小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

おむすびが三ツ星に変わるアウトドア-

おむすびと呼んだり、おにぎりと呼んだりする人がいらっしゃるいますね。

実際どちらが多いのか先日、FBで質問してみたところ、おにぎりと呼ぶ人の多い事を知りました。自分がおむすびと呼ぶので意外な結果でした。(今回サンプルデータが少ない事もありますが...)

おむすび①

私はおむすびはお結びという言葉から来てると思っておりますので、両手で心を込めてご飯をむすぶ事によってその心が相手に伝わって人を人を結ぶ力があると思いませんか? その結びはご縁であったり絆であったり。だからお結び=おむすびなんだと!!

だっておむすびは不思議と人を元氣にするpowerがありますものp(^_^)q

おむすび②

おむすび③

まもなくゴールデンウィークですからおむすび持って出掛けましょうよ♪

おむすびが三ツ星に変わるアウトドアー

おむすびが
三ツ星に変わる
アウトドアー

スポンサーサイト

「報道特集」 全国に広がる自然栽培

先日お知らせさて頂き、22日のTBS系列テレビ「報道特集」で放送されました特集【全国に広がる自然栽培】をご覧頂けましたでしょうか?

全国の自然栽培の取組みが全国放送の特集として、しかも20分も放送されたのは初めての事です。
「自然栽培ってなに?」、「自然栽培やることで、どんな影響があるの?」全国で、スポーツ選手や福祉事業者、そして地域で...

番組終了後、早速KOME山田屋にもお問い合わせを沢山頂きまして、改めて自然栽培への関心が高い事を実感いたしました。

18057044_1483891668386246_4580855143371921285_n.jpg




番組内では自然栽培の聖地化を目指している石川県はくい市のJAはくいの取り組みも紹介されました。
インタビューをうける粟木さん。当店も日頃お世話になっております。

18118736_1483891705052909_1715465485220647396_n.jpg

18056905_1483891651719581_2815821599540878804_n.jpg

18057173_1483891688386244_7531825141090745639_n.jpg


当店がお米のアイテムの1つとして自然栽培のお米を最初にお店に置いたのが22年前。
当時はまったく理解されず、自然栽培の話をしようものならまるで気違い扱い。特に同業のお米屋さんや米業界の多くの方から「無肥料、無農薬、無除草でお米が育つわけがない。」「今まで使用していた肥料が田んぼから抜けてないだけ。」などさんざんの言われようでした(笑) 
米屋である、当店のスタンスとしては決して慣行栽培や特別栽培、有機栽培をすべて否定してとにかく自然栽培有りきと言うわけではないのですが、風当たりは今思うとかなり厳しいものがありました(^^;

ただ今回の放送の反響を見ても、お蔭様で一般のお客様の関心度と支持はひしひしと伝わってきましたので、これからもアイテムの1つとしてこの自然栽培が少しでも拡がるように非力ながらKOME山田屋も協力させて頂きたいと思います。

番組で紹介されたはくい自然栽培米、もちろんKOME山田屋で絶賛販売中です!!
実は全国のお米屋さんでこのお米が購入出来るのは、KOME山田屋の他には香川県の溝口食糧さんです!

当店同様に、いやそれ以上に自然栽培についても勉強され、お米屋さんとしては何歩も先を行かれております。関西方面のお客様でご興味のある方は、ぜひ溝口食糧さんではくい自然栽培米をご購入いただけたらと思います。

番組を見そびれた方の為に動画です!
自然栽培は農業を変えるか 

慌ただしい一日でした



今日は慌ただしい一日でした!
午後の3時半過ぎになってやっと休憩をとることができました。休憩と言っても裏庭に行って花を眺めながらお茶を飲んだだけなのですが、この一息が活力になるのです。お金も掛らず良いですね!(^^;


丹波大納言

先日ニュースで見たのですが、丹波大納言が不作の為、京都みやげの各種人気ランキングで常に上位に入る人気の和菓子「阿闍梨(あじゃり)餅」が、今月半ばから減産されることになったそうです。丹波大納言は当店でも人気の豆なので、数量確保と今後の品質を注意深く確認しながら慎重に販売をしたいと思います。

丹波大納言ぜんざい

昨日、さっそく現在入荷している丹波大納言の品質と状態を確認する為、ぜんざいを作ってみました。生豆の状態を見ると、以前入荷したものと比べると小粒で粒の色も少し冴えないです。しかしぜんざいにしてみるとふっくら美味しく上品な味に出来あがったので安心しました。

これからも入荷の度に品質チェックを行う為に調理したいと思います。

パティスリー ルアンジュさんとスコーン

今日はパティスリールアンジュさんに配達に行きました!

17952460_1465055880269825_2246758006455715627_n.jpg

手作り食市+めきき市

日曜日に開催された手づく食市+めきき市で販売されたスコーンや焼き菓子類がたくさん売れた為、原料となる粉や大吟醸酒粕をお届けする為です。粉はよくこのブログにも登場するこちらの地粉の農林61号です♪

CnHHXdPUEAAvLQ9.jpg



配達に行っただけなのに、スコーンと珈琲をご馳走して頂きました。そしてしばし雑談とお得意の油売りを!(^^;
私はよく油売りと言いますが、実は何気に大切な情報交換や会話の中で鋭く本音を話しているのですが、伝わったかなあ?!^ ^

美味しくスコーンを頂きました。お心遣い本当にありがとうございましたm(_ _)m

パティスリー ルアンジュ

17903851_1463359677106112_5594530502223003233_n.jpg

ゴールデンウィークも近いので、期間中の配達や営業のスケジュールもそろそろお知らせしないといけませんねp(^^)q

お米を見直し、食べ比べしてみよう!

手作り食市+めきき市

本日は川越連馨寺で手作り食市+めきき市が開催されました。


17904184_1465055553603191_9184361481452320334_n.jpg

今回のイベントでは指扇のほどほど屋エイトさんとコラボりまして、KOME山田屋がセレクトした珍しいお米3品種を使って頂きました。

近頃のイベントやマルシェはパンやスイーツやハンドメイド雑貨などの人気に押され気味で、美味しいお米を食べれる機会が本当に少ないよねと前々からほどほど屋さんと話しておりまして、こんな飽食な時代だからこそ、お米を見直し、食べ比べしてみよう!と言う事で、おかず無しでじっくりお米だけを味わう為に、白米だけのおむすびを3種類、食市で提供して頂きました!

17951742_1465654843543262_6321418892610060696_n.jpg


17904466_1465623773546369_6194347682526547809_n.jpg

コラボと言いましても、KOME山田屋はお米のセレクトをさせて頂いただけなので、ほどほど屋エイトさん単独での出店とそれにともなう準備をされました。お店をされながらの仕込みの為、かなり手間暇が掛り大変だったと思います。

ただせっかくなのでご相談の上、ほどほど屋さんらしく、しかも色々と塾考して珍しいお米をセレクトさせて頂きました。ちなみにほどほど屋エイトさんは、お野菜と魚と日本酒に特化した超人気の居酒屋&ごはん屋さんであるとともに、自然栽培の農家さんでもあり、お店で振舞われる新鮮で珍しいお野菜も自家栽培の自然栽培野菜を多く使われております。

前置きが長くなりましたが、今回KOME山田屋が選んだお米はこちらです!!

・自然栽培米 ハッピーヒル
・農薬化学肥料不使用米 亀の尾
・特別栽培米 風さやか

この3品種をすべてカバーされているのはたとえお米屋さんであったとしても決して多くはいらしゃらないと思えるヘンタイセレクトです。今回のほどほど屋さんとKOME山田屋みたいなコラボを、ヘンタイコラボと言うそうです(笑)

17904321_1465623550213058_1779003942287451971_n.jpg

おむすびセットが入ったパッケージはこんな感じで可愛らしいです!

17904207_1465623090213104_4171948414030819046_n.jpg

また、パッケージの中にはそれぞれのお米の由来や特徴を書いたカードまで独自に入れて頂きました。凄い親切です。流石人気店の氣くばりですね♪

川越の食のイベントとしてはかなりチャレンジなお米をセレクトしてしまったのではと少し心配もしていたのですが、僅か一時間半で完売してしまいとても驚きました。

本当はお米を食べたい人がたくさんいらしゃるのではないか?と認識と可能性を確信しました!やはり何と言ってもごはんでしょう!美味しく、楽しくお米食べましょうよ!!!

今回このような良い機会を作って頂き、当店がセレクトしたお米を大切にお披露目して頂いたほどほど屋エイトさんありがとうございました。食べ比べセットを購入して頂いた皆さまにももちろん感謝いたします。

少し不安もありますが、あわよくば食べた感想とか聞いてみたいなぁ~!(*^_^*)

自分の舌を信じます!

試食米

この10日間でまるで秋の新米時期のように沢山のお米の試食を白米と玄米でしました。 お米についての世間の評判やお米の特徴を前もって調べたりもしていたのですが、食べてみると世間の評判や評価と自分の舌が捉えたお米の特徴や評価は幾分違っていたりする事もありました。

改めて思ったのは今まで通り自分の舌と味覚を信じて、そして自分の言葉でお客様にお伝えしないといけないし、またそれをしないと自分のお客様に響かないと感じました。こんな当たり前の事なのですが、再確認出来て良かったです。そうでないとKOME山田屋や私からお米を買う意味がなくなってしまいます。 これからも精進したいと思います!p(^_^)q

17903677_1461475573961189_7288053893254416016_n.jpg

さて本日、有機純米酒AKIRAの酒粕入りました!
有機純米酒をしぼったあとの酒粕を使い勝手のよい板粕です。「酒粕」と聞くと、粕汁や粕漬けなどに使われる特別なもの、と思いがちです。ですが、実は、うまみや甘みのある調味料として、幅広く利用できます。みりんや料理酒の代わりはもちろん、イタリアンやお菓子づくりなどにも活用できて、便利な素材です!

自然栽培米 ハッピーヒル

皆さん自然農法のパイオニアと言われる福岡正信さんをご存じでしょうか?

福岡さんの自然農法は耕さない、農薬や肥料をやらない、直播と言った農法です。その福岡さんが残された遺産のひとつに【ハッピーヒル】という稲の品種があります。

終戦直後、ビルマの奥地から日本兵が持ち帰った稲と、日本の在来の稲を福岡さんが交配し育成固定したもので、自然栽培(無肥料・無農薬)に適した品種です!

ハッピーヒルの名は「福岡」の直訳。ハッピー=福、ヒル=岡。

私も過去に自然栽培のハッピーヒルを2度ほど食べる機会がありましたが、食味がイマイチだったり栽培量が少なく、販売するまではには至りませんでした。


しかし現在そのハッピーヒルがKOME山田屋のお店にございます。しかも農薬も肥料も使わないで栽培された自然栽培のハッピーヒルです!!

このハッピーヒルは日頃お世話になっている自然栽培の聖地とも呼ばれるJAはくいさんに分けて頂いたものです。JAはくいさんとは過去にコラボデザインさせて頂いた自然栽培米のパッケージもあり、またその自然栽培米もKOME山田屋で多く販売させて頂いており、人気のお米の1つです。
詳しくは過去のブログをご覧ください!

はくい自然栽培米


いつのものようにハッピーヒルも玄米・白米・分づき米の状態で何度か食べました!

ハッピーヒル玄米

ハッピーヒル玄米②

こちらは玄米で炊いたハッピーヒル

ハッピーヒル玄米むすび

そしてこちらはハッピーヒルの玄米むすび


ハッピーヒル白米

ハッピーヒルの白米


粒は小粒で粘りもそれほど強くはありませんが過去に2度食す機会があったハッピーヒルと比べると今回のはくいのハッピーヒルの食味が一番良いです。しかもよく噛むと甘みが滲み出て来るのが特徴です。

どんな感じでこのハッピーヒルを販売しようか色々と考えたのですが、KOME山田屋ではこのハッピーヒルの特性をもっとも表現しやすい、分づき米と玄米で食べるお客様専用に販売をさせて頂く事にしました。もちろん白米で食べてみたい人も拒否は致しません!(*^_^*)

こんなお米も当店のアイテムとしてあります。
希少なこの自然栽培ハッピーヒルをぜひ一度体験してみてください♪