小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

おむすびが三ツ星に変わるアウトドア-

おむすびと呼んだり、おにぎりと呼んだりする人がいらっしゃるいますね。

実際どちらが多いのか先日、FBで質問してみたところ、おにぎりと呼ぶ人の多い事を知りました。自分がおむすびと呼ぶので意外な結果でした。(今回サンプルデータが少ない事もありますが...)

おむすび①

私はおむすびはお結びという言葉から来てると思っておりますので、両手で心を込めてご飯をむすぶ事によってその心が相手に伝わって人を人を結ぶ力があると思いませんか? その結びはご縁であったり絆であったり。だからお結び=おむすびなんだと!!

だっておむすびは不思議と人を元氣にするpowerがありますものp(^_^)q

おむすび②

おむすび③

まもなくゴールデンウィークですからおむすび持って出掛けましょうよ♪

おむすびが三ツ星に変わるアウトドアー

おむすびが
三ツ星に変わる
アウトドアー

スポンサーサイト

『絶対』『必ず』

人と約束事や会話している時に相手に『絶対』とか『必ず』などを強調される事がありますが、この場合私は話半分で聞いていると言うかあまりその実現に至らないと思っています。

経験上、本当に『絶対』や『必ず』の時はあまり大袈裟に口にしない事の方が多いからです。逆に不自然だと思いませんか?(^○^)


川越でお米・玄米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら
小江戸川越のお米屋&雑穀屋KOME山田屋
埼玉県川越市新富町1-8-1
Tel:049-222-1247

いきる

聴く

聴くという字は左が耳で右が徳だから、聴き上手な人ほど徳を積んでいる人だとか。私なんか耳の聴こえも思いっきり悪いし(><)

エコ

エコ、エコって言うけど進んでいる方向が「エコロジー」ではなくむしろ「エコノミー」だったり、エコがエゴになっていたりする。

いいことばかり

数日前、小学生が歩きながら『いいことばかり、いいことばかり、いいことばかりだよー!』と何度も、何度も歌っていました

フレーズもさることながら、その音の調子がとても良く、私も知らず知らずのうちに口づさんでしまいます

川越でお米・玄米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら
小江戸川越のお米屋&雑穀屋 KOME山田屋
埼玉県川越市新富町1-8-1
Tel:049-222-1247

気は心

皆さん『気は心』という言葉をご存知でしょうか?

デジタル辞典で調べてみますと「量や額は僅かでも、真心が篭もっていること。誠意の一端を示すこと。」だそうです。
今の世の中あまり通用しづらい言葉になっていますが、私はこの言葉がけっこう好きで大切にしています。

元気、やる気、本気、勇気、病気、短気、と言った具合に『気』はすなわち『心』のあわられの一つでもあるから、この『気』を上手に操れるような人は、自分自身をコントロールするのも、人間関係を円滑にも出来るのではないでしょうか。(実際はなかなか難しいとは思いますが・・・。)

私も事あるごとに申しておりますが、気の語源はであり、氣という文字の中にはがあります。
私にはとても縁のある語だなあと、いつもしみじみと感じておりまして、これからも皆様に元氣の素(お米)をお届けさせていただきたいと思います

川越でお米・玄米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら
小江戸川越のお米屋&雑穀屋 KOME山田屋
埼玉県川越市新富町1-8-1
Tel:049-222-1247

スワローとスパロー

スワロー 【swallow】は燕(ツバメ)でスパロー 【sparrow】は雀(すずめ)
似てるじゃん!!(笑)

気まぐれ

『気まぐれ』という言葉がありますが、言葉を分解すると気とまぐれになります。

でも【気】って【まぐれ】なのかなぁ?(^_^;)

川越でお米・玄米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら
小江戸川越のお米屋&精米屋KOME山田屋
埼玉県川越市新富町1-8-1
Tel:049-222-1247

へえ~!

人に言うと書いて、信じる。信じる者(信者)と書いて儲ける。へえ~!