小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

美味しいお米5kgと雑穀の入った麦ごはんをプレゼント

川越 KOME山田屋 フォトコン景品


少し前にこのブログで紹介させていただいた、第5回クレアモールフォトコンテストの賞品としてKOME山田屋からも商店賞を協賛させていただく事にしました。

色々と考えた結果、夏バテしない身体づくりの為に、『美味しいお米5kgと雑穀の入った麦ごはん』に決めました!

当店ばかりでなく他のお店からもこれから賞品が追加されますのでお楽しみに♪でもやはり目玉賞品はディズニーリゾートのペアチケットかなあ?!(b^-゜)

川越でお米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら川越 KOME山田屋

スポンサーサイト

墓参り

川越 KOME山田屋 お墓

本日は祖母の命日なので午後からお墓参りに行って来ました。祖母が亡くなってちょうど10年の月日が経過しました。祖母が亡くなった日も、本日のようなとても暑い日でした。

長男でありながら私は30過ぎまで、お米屋とは違う道を歩んでいたので、誰よりもこの私と、山田屋の行く末を心配していたのが祖母でした。それでも、何かにつけて私の側についてくれて、私のみかたになってくれたのもまた祖母でした。

私が米屋をやるようになって、やっと安心したかのように、この世を去ってしまった祖母でした。

私も商人としてはまだまだ至らない事ばかりではありますが、この10年の節目に改めて頑張って行きたいと墓前で誓いを立て帰宅しました!

川越でお米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら川越 KOME山田屋

誰でも出来る簡単な魔法の使い方

喜怒哀楽を簡単に表に出す人と出さない人がいますね。

最近の若い人達は少し変わってきましたが、日本人は比較的、喜怒哀楽を出さない国民ではないでしょうか。

私はどうかと言いますと、顔に似合わず結構ロマンチストでもありますが、変にクールな面もありますから、喜びの気持ちを上手に表現したり、色々な事に驚いたり、怒ったりとかの感情はあまり出さないほうです。だから何を考えているのか読みづらいと人から言われます。

喜びや楽しい気持ちを自然に照れる事なく出せる人は、悲しい事や怒るような事や嫌な事があってもすぐ良い方に気持ちの切り替えが出来るような気がします。なぜなら、怒ったり悲しんだりするよりも、喜びや楽しさを表現した時の格別な心地よさを知っているからです。またそれは回りの人にもとても良い影響を与える事を知っているからです。

自分に対しても、人に対しても笑顔にまさる魔法はないですね(^^)v

川越でお米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら川越 KOME山田屋

稲もとりあえず順調です

川越 KOME山田屋 稲2

ミニ田んぼに植えた、古代米(赤米・黒米)やひとめぼれ、はえぬきの苗も順調に大きくなっております。

苗の先を見ると少し狐色で枯れてきました。虫にやられたのか、それとも水が少ないのか、かなり心配しましたが、知り合いの農家の方に尋ねたところ、数日前の強風が影響しているらしく、まだ若い苗は極度の強風にさらされると、このような症状が発生する事があるそうです。

ぶんけつしてまた新しい茎と葉が出てくるので心配はいらないよと言われ、一安心です。

川越でお米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら川越 KOME山田屋

ごはんいっぱい、幸せめいっぱい♪

オヤスミナサイ

今日は珍しく24時前に就寝します。

別に疲れているとか、眠いとかいうわけではないのですが、身体の事を考えるとやはり早寝早起きが一番ですね。次の日の朝の目覚めも良いですし。

オヤスミナサイ。

川越でお米・古代米・雑穀・豆・地粉のことならKOME山田屋

鷹の爪をお渡し中!

川越 KOME山田屋 鷹の爪
梅雨入り宣言の後も雨が降らず連日の暑さが続いておりますが皆さまには如何お過ごしでしょうか?

いやあ!この暑さですと例年になくお米の虫が発生しやすい条件が完璧に整っています。毎年この季節になると米屋にとってこの米の虫が一番の悩みのタネです。

さて、ただいまKOME山田屋では、今年もお米をお買い上げ頂いた皆様に鷹の爪をお渡ししております。鷹の爪は天然の防虫効果があると言われ、穀象虫がつきにくくなるらしいです。

しかし、当店のお米は農薬をあまり使わないで栽培されたお米がメインなので、鷹の爪を使ったからと言って虫を完全に避ける事が難しいです。従いまして、夏の間お米は冷蔵庫やなるべく涼しい所で保存してくのがいちばんの対処法と思われます。よろしくお願い致します。

川越でお米・古代米・雑穀・豆・地粉のことならKOME山田屋

移り気、心変わり

6月13日のブログに裏庭の紫陽花の画像をUPさせていただきました。

また同じ画像を数人の友人にメールで送ったのですが、その中のひとりから、紫陽花の画像をくれぐれも女性に送ってはいけないよと言われました。なぜなら紫陽花の花言葉は『移り気、心変わり』だからだそうです。

でも色々な種類の花の花言葉の意味をいちいち意識したり知っている女性なんてそんなにはいないと思うのでが、どうなんでしょうかね?

川越でお米・古代米・雑穀・豆・地粉のことならKOME山田屋

クレアモール第5回フォトコンテスト

KOME山田屋のあるクレアモール川越新富町商店街では夏の恒例のフォトコンテストを開催中です!

今年のテーマは「見て!わたしの夏♪」だそうです。

東京ディズニーリゾートのペアチケットがゲット出来るかもしれないので皆さんも応募してみたら如何ですか?もちろん私も応募しま~す。

応募の詳細はこちらから見れます♪


川越でお米・古代米・雑穀・豆・地粉のことならKOME山田屋

裏庭の紫陽花

川越 KOME山田屋 紫陽花

裏庭のもだいぶ咲いて来ました。それにしても梅雨入りはいつするのでしょうか?ちょっと雨が足りないので紫陽花もどことなく寂しげに感じるのは私だけでしょうか?

川越でお米・古代米・雑穀・豆・地粉のことならKOME山田屋