小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

品種はキヌヒカリです

品種はキヌヒカリ

まちなか田んぼ2012 7日目

1週間前に店頭で田植えをした稲の苗の品種を道行く人にけっこう尋ねられるので、ミニ田んぼの後方のお店の格子戸に張り紙をしました。子供たちもけっこう見に来ます
ちなみに品種は「キヌヒカリ」です


川越でお米・玄米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら
小江戸川越のお米屋&雑穀屋 KOME山田屋
埼玉県川越市新富町1-8-1
Tel:049-222-1247

スポンサーサイト

入荷しても既に完売(^^;)

北川辺こしひかり

栽培契約をしている生産者様の、【北川辺こしひかり】の今年度分の最後の入荷がありました。(北川辺町はH22年3月に加須市に合併)

利根川と渡良瀬川に挟まれ、肥沃な大地に恵まれたこの旧北川辺町地区は、埼玉県内で最もおいしいコシヒカリの産地として知られています。当店のお付き合いさせて頂いている生産者様のこしひかりは、やわらかく、もちっとした歯ごたえがあって、冷めても美味しいという特徴がございます。

しかし残念な事に、事前にご予約を頂いたお客様分で既に完売になってしまいました。売り切れ御免のお知らせをするのみで、新たに販売する事が不可能で誠に申し訳ございませんm(_ _)m 

田植えも無事終わりましたので、24年産の北川辺こしひかりに期待ですね♪

川越でお米・玄米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら
小江戸川越のお米屋&雑穀屋 KOME山田屋
埼玉県川越市新富町1-8-1
Tel:049-222-1247
 

手作りすいとん粉餃子




すいとんの粉が余っていたので、急遽餃子を作っちゃいました。肝心の餃子の皮はすいとん粉を水でこねてから、お店で豆を計る「かっ切り棒」をちょっと拝借して伸ばしました(笑)

餃子の餡は裏庭からニラを取ってきて、頂いたキャベツに、にんにく、椎茸、すりおろし人参、すりおろし山芋を使ってみました。少しジャンボ餃子になりましたが、皮がもちもちして美味しい。

道具も食材もすべて家にあるものを活用したので、とりあえず出費は一切なかったですし、手作りが楽しい!


それにしてもすいとん粉はすいとんを作るだけでなく、けっこう色々料理に使えるなぁ
 

KOME山田屋まちなか田んぼ2012

昨日の天候とはうって変わって五月晴れの暑い、田植え日和になりました!!

さっそくKOME山田屋の店頭のミニ田んぼで田植えを行いました。
クレアモールの街中に小さいながら田んぼを用意して稲の苗を植えるのは結構驚かれます。緑の少なめの街ですから、水田の水と稲が青々と育つ様子は癒されるんだなぁ!

まずミニ田んぼの中にビニールシートをはって、有機農業をされている農家さんから頂いて来た畑の泥を入れました。
まちなか田んぼ2012-1 
まちなか田んぼ2012-2 

精米時に出た米ヌカを少し泥にまぜました。今年の米作りは米ヌカを上手く利用してみたいとい思います。
まちなか田んぼ2012-3

冬に枯れ葉を集めて堆肥にしておいた腐葉土を投入。
まちなか田んぼ2012-4 

ミミズ君が出てきて、活発に動きだしました。生命が生きているんですね
まちなか田んぼ2012-7 

農家さんで頂いて来た泥が足りなかったので、家庭菜園用の赤土を足して、土を鋤簾(じょれん)で耕します。既にこの段階で、店前を歩く人達が不思議そうにミニ田んぼの様子を眺めながら寄って来ます。
まちなか田んぼ2012-6
まちなか田んぼ2012-8 

田んぼに入水が完了し代掻きをして数時間、時間をおいて田植えを待っているところです。
まちなか田んぼ2012-9 

汗をかきかき、さあ田植えのスタートです。
まちなか田んぼ2012-10 


一時はたくさんの人だかりになり、皆さんいいね、いいねと言って頂いたり、今年もクレアモールの田んぼ楽しみにしているよ。とお声を掛けて頂いたり、ジョークだと思いますが、収穫されたらこのお米を売ってねと口頭で予約をして行かれる方も・・・。

ビルの谷間の店の軒下に設置した田んぼの為、例年日当たり不足で生育が遅くてヤキモキするのですが、楽しみしている人もいるんだなと今日は実感できました。

田植えが完了!さてさて、まちなかのミニたんぼでどんなドラマが見れるかとても楽しみです
まちなか田んぼ2012-11  


エコ

エコ、エコって言うけど進んでいる方向が「エコロジー」ではなくむしろ「エコノミー」だったり、エコがエゴになっていたりする。

田植えは延期

今日、店頭のミニ田んぼで田植えを予定していたのですが雨の為、延期にしました
せっかくの田植えですから、晴れの日に挙行したいじゃないですか
 
明日は夏の陽気になるらしいですが、予定が結構入っておりますので田植えの時間がとれないかなぁ?とりあえず、準備は整ってるのですけどね

えんじぇる


佐賀県産のがばうまいお米、天使の詩が入荷して来ました
 
天使の詩の24年産の新米の入荷予定は11月中旬過ぎになると思いますので、23年産の在庫がどこまで持つのだろうか?
 
佐賀米はここ数年、山田屋の大切な商品として育てて来ました。お蔭様でお客様に人気のあるお米に定着したため、あまり早く完売になって欲しくないのが本音です。   
 
しかし、原発による放射能漏れの影響で九州産のお米の販売の進捗度合いが予想していたよりも早いです。それと九州にも探せば美味しいお米がありますので

スター犬



お寿司屋さんに配達に行ったら、あたまからお尻にかけてモヒカン状にパープルに染めた犬が。しかも背中には星のデザインが...。
スター犬だな