小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

北海道産 特別栽培米 ゆめぴりか

特別栽培米 ゆめぴりか

川越まつりがあり、慌ただしかった為すっかりお知らせを忘れておりましたが、今年も北海道空知郡の【特別栽培米 ゆめぴりか】の新米が入荷致しております!

【ゆめぴりか】はアミロース15%程度の中アミロース米です。こしひかりより強い粘りと甘み、つややかな炊き上がりの特徴があり、従来の北海道米のイメージを根底から覆すお米です。

昨年CMで大々的に放送された事もあって、あっと言う間に人気が出て品薄になってしまいました。実は今年もメスメディアを駆使した一大キャンペーンの噂もありますので、更に人気に火がつく可能性があります。

ちなみに当店で販売させて頂いているゆめぴりかは、他のゆめぴりかとはその品質に驚くほど違いがあり、ランクがピンからキリまである【ゆめぴりか】の中でも、当地比50%減の農薬・化学肥料の使用料の特別栽培米です。美味しさのバロメーターの一つ、タンパク成分量に関しても、同品種基準の6.5%以下。 栽培方法・品質基準共に最高級レベルのプレミアムゆめぴりかに仕上がっております。

在庫がまだまだ沢山あるうちにぜひご賞味頂けたらと思います。

スポンサーサイト

KOME山田屋まちなか田んぼ2013 収穫 (149日目です!)

本日、店頭のKOME山田屋まちなか田んぼの稲刈りをしました!
なちなか田んぼ2013①

まち中のわりに穂がついたので良かったです。とにかく日当たりが悪くて(^^;
まち中田んぼ2013②

稲刈りと言っても、うちの場合、あるこだわりがありまして必ず稲の根っ子を残したいのでどちらかと言うと稲ヌキですね!(^ν^)
スコップを使って根の周辺を掘って稲を抜きます。
まち中田んぼ2013③

水田に少し水を入れると抜きやすくなります。
あっと言う間に稲を抜きました!
まち中田んぼ2013④

どうですか?稲に根をつけたまま収穫するのは珍しいでしょう♪
まち中田んぼ2013⑤

選別してはざ掛けの天日干しにします。あとひと頑張りです!p(^_^)q
まち中田んぼ2013⑥


川越でお米・玄米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら
小江戸川越のお米屋&雑穀屋KOME山田屋
埼玉県川越市新富町1-8-1
Tel:049-222-1247



『島の香り 隠岐藻塩米』

藻塩米⑤

14日月曜日の日本テレビの「月曜から夜ふかし」で『島の香り 隠岐藻塩米』について放送されました。深夜にもかわらずこの番組を見られていた方が結構多く、あちこちで隠岐藻塩米について聞かれたり、お問合わせも頂いております。

隠岐藻塩米は品種はコシヒカリですが知る人ぞ知る、独特の製法の美味しいお米です。島根県の隠岐島でとれるアラメという海藻を海水で煮詰めてできる藻塩。これを水で薄めて散布することにより稲がミネラルを吸収。さらに隠岐島の土壌はマグネシウムを多く含んでいるため、お米の甘み・粘り・弾力が違います。特に冷めてから甘味が増すお米です。
藻塩米②


また使用する農薬・化学肥料を当地比5割以下に抑えたお米(特別栽培米)で、特に『島の香り 隠岐藻塩米』はお米の網目を1.9mmにして大粒の超厳選・選別したものだけを出荷するので、通常の隠岐藻塩米とは一線を画して、更にプレミアム度が高いお米です。
藻塩米④

ここまで書くともうお察しの方もいらっしゃると思いますが、実は当店でもこの『島の香り 隠岐藻塩米』をひっそり静かに販売致しております。つい最近その新米が入荷したばかりなんです(^^)
実は今年の当店のお薦めのお米のうちの1つとして押して行こうとしていた矢先にTVで放送があった為、お店によっては1カ月待ちとか仕入が困難なところもあるみたいです。
藻塩米①

当店はあっと言う間に在庫が底をつき、過熱気味で販売が一瞬で終了とならないように、ひっそり、静かに、大切に、大事に販売して行くつもりです。店頭には常時出しておりませんので、もしご興味のある方はKOME山田屋5代目までお問い合わせください(^^)v

KOME山田屋まちなか田んぼ2013 (143日目です!)

KOME山田屋まちなか田んぼ2013 143日目
実はまだお知らせしておりませんでしたが、KOME山田屋まちなか田んぼの稲は収穫を終えておりません。皆さんからいつ稲刈りをするの?とよく聞かれるのですが、まだちょっと早いみたいです。もう10月も中旬なんですけどね(笑)

しかし今回、稲刈り前に最大の難関に直面しました。この10年間で一番大きな台風がやって来ております。これから明日の午前中がどうやら台風のピークだそうです。今回の大きな台風に、KOME山田屋の店頭のミニ田んぼの稲は耐えられるでしょうか?正念場です!

稲くんガンバレー!!p(^_^)q


川越でお米・玄米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら
小江戸川越のお米屋&雑穀屋KOME山田屋
埼玉県川越市新富町1-8-1
Tel:049-222-1247

Facebook

最近、ブログよりもFacebookからの投稿が多くなってしまいました。気軽に投稿できるのでついつい(^^;

けっしてブログの更新は止めたわけではないので、長い目、あたたかい目で見ていただければと思います。どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

kawagoeyamadaya


稲のヒコバエ

ヒコバエ②
稲刈り後の田んぼを見回すと稲の切り株から稲の葉っぱが出て、そのまま置いておくとこのように二番穂が出てきてお米が出来ます。じつはこれ孫生え(ヒコバエ)と呼ばれる現象なんです。

昔からお米はエネルギーが高いとか生命力があると言われますが、稲のたくましさがわかります!
まさしく元氣のもとはお米だと思います♪

ヒコバエ①

川越でお米・玄米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら
小江戸川越のお米屋&雑穀屋KOME山田屋
埼玉県川越市新富町1-8-1
Tel:049-222-1247


ビッグ・アーモンドチョコレート入荷しました!

ビックアーモンドチョコ
お待ちどうさまデス!!

KOME山田屋の人気商品『ビッグ・アーモンドチョコレート』が今年も入荷しました。
たて約10cm、よこ約25cmの超ビッグサイズのアーモンドチョコレートです。

北海道よつば牛乳から作ったミルクパウダーをたっぷり加え、砂糖の代わりにパラチノース・還元麦芽糖水飴を使用しております。そして72時間にもわたって練り上げられ、とろりとろとろと口溶けはとても滑らか。そして中から、カリッと香ばしいアーモンドがごつっ、ごつっと出てきます。至福の瞬間です♪

実はこのチョコレート、大人にも大人気なのです。
なぜお米屋さんなのにチョコレートなの?と思われる方もいらっしゃると思いますが、お米屋でも良いものは良いのでご紹介させて頂いております。

皆さんもぜひ一度....。


川越でお米・玄米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら
小江戸川越のお米屋&雑穀屋KOME山田屋
埼玉県川越市新富町1-8-1
Tel:049-222-1247

古代米の新米で~す♪

古代米②

お待たせ致しました!! 古代米が新米になっております!

古代米(赤米や黒米)はお米の元祖とも言われ、玄米に種皮に色素をふくんだお米です。 炊いたお米はピンク色や紫色になりますので、赤飯の元祖でもあり昔から神事やお祝い事に使われて来ました。ポリフェノールや鉄分やカルシュームなど、ミネラルが豊富に含まれております。

今でこそ古代米と言ったら知らない人はあまりいないと思いますが、当店では古代米が世の中で全く知られていない30年ほど前に、京都で細々と栽培されていた一握りの赤米と黒米の種籾をやっとゆずって頂き、知り合いの農家の方の休耕田で栽培して頂き、販売を開始したとても思い入れのあるお米なのです。...

もちろんその当時、関東で古代米を販売しているお米屋さんはほぼありませんでした。 同業のお米屋さんの中には、うちの事を道楽の変わり者の米屋と言う人もいましたよ(笑)

古代米③
さて、KOME山田屋では地元埼玉と山形の農家さんに古代米を栽培して頂いております。一応、両方を比較してみたのですが今年も昨年同様に、埼玉県産のもは高温障害が多く見られ、品質にかなりバラツキが見られるので、山形県の農家さんのものを主体に販売して行こうと思っております。

今月の川越祭りには古代米で赤飯を炊いちゃいましょうよ♪(^_-)