小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

冬 至

冬至

今日は冬至なのでゆず湯に入ろうと思いまして裏庭からゆずをとって来ました。

同じゆずでも市販のゆずとうちの庭でとれたゆずを比べると、エネルギーとパワーがまったく違うと言うか、別物のように感じます。お風呂に入れても身体の温まり具合がまったく違うのです。

とれたてで新鮮なのと、市販のゆずは農薬や化学肥料でエネルギーが抑えられているからなのかなあ?なんて思ったりしています。

冬至②

以前にもお話しましたが、我が家のお風呂からは富士山が見えるのです。なんだか昔の銭湯のみたいでしょ!(^^;

富士山を眺めながらゆっくりお風呂に入って疲れを癒し、明日もまたガンバリま~す♪p(^_^)q


川越でお米・玄米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら
小江戸川越のお米屋&雑穀屋KOME山田屋
埼玉県川越市新富町1-8-1
Tel:049-222-1247

スポンサーサイト

旨い!純米大吟醸酒粕のつぶあん

今日はトラブル続きの一日でした。
多用な時に限っていろいろなことが起きますね。年の瀬は誰もが気ぜわしくなりがちですので、気をつけたいと思います。

過日、当店販売の弥衛門酒の純米大吟醸の酒粕をパンに乗せたトーストがとても好評でしたので、もう一つ私の大好きな酒粕とパンを使った美味しい食べ方をご紹介させて頂きます。


酒粕

まずこれ!今まで何度も声を大にしてお話して来ました、当店人気の純米大吟醸酒粕です!o(^_^)o


酒粕レシピ①

酒粕を袋から取り出して、細かく千切ります。
千切った酒粕をお湯で軽く溶かします。


酒粕レシピ②

甘みの付いたつぶあんを用意します。


酒粕レシ③

軽く溶かした酒粕を、つぶあんと一緒によく混ぜて馴染ませます。
酒粕の量はお好みで入れて下さい。ここで出来たのが、芳醇な『酒粕つぶあん』です!この粒あんを食べただけでもその旨さがすぐわかります。大吟醸酒粕と粒あんのハーモニーがとても素晴らしいのです♪

酒粕レシピ④

この酒粕つぶあんを、軽くトーストしたパンの上にたっぷり乗せてぜひ食べて見てください!!
このつぶあんがあれば、パンケーキの上に乗せたり、あんみつの餡子としてして入れたりしても美味しいです!

吟醸香たっぷりのこの酒粕を使うことによって、市販の酒粕を使うのとはまったく別物になる事を感じて頂けると思います。

KOME山田屋の年末年始の営業について!

KOME山田屋 外観

日頃はKOME山田屋をご愛顧・ご贔屓にいただき心から感謝申し上げますm(_ _)m

KOME山田屋の年末年始の営業についてですが、明日15日(月)より12月30日(火)まで年内休まず営業致します!

12月31日(水)    休業
 1月 1日(木)    休業
 1月 2日(金)    休業
 1月 3日(土)    お店 営業  配達 休業


*4日(日)よりお店も配達も通常営業となります!

ご不便をおかけして誠に申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い致します。

川越でお米・玄米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら
小江戸川越のお米屋&雑穀屋KOME山田屋
埼玉県川越市新富町1-8-1
Tel:049-222-1247

プレミアム天使の詩の新米が入荷しております!

天使の詩①

KOME山田屋で人気のお米、佐賀県の【天使の詩】の新米が入荷致しております!これでほぼ新米が出揃いました。

天使の詩は当店ではリピート率のとても高いお米です。大粒で厚みがあり、柔らかいふんわり感とお米一粒一粒の充実が良いのでご飯のツヤが抜群です!冷めても程よい粘りと甘みがある、まさしくエンジェルなライスです♪

白米で食べるだけでなく、玄米や分づき米で食べるのもお薦めのとても優等生のお米です!!

ただ天使の詩は栽培の難しさから、後継品種である【さがびより】の栽培に移行する農家さんが多く、現在では佐賀県城田西地区の農家さんだけが栽培するとても希少なお米なのです。KOME山田屋ではその中でもさらに限定の契約栽培の『プレミアム天使の詩』だけを販売しておりますので、味も品質も抜群です。

今年の10月に、昨年に続き天使の詩の田んぼを見に城田西へ行っておりました。
天使の詩②

実は国内で天使の詩を栽培されているのはこの城田西地区のわずか116人の農家さんだけなのです。 如何にレアなお米かわかって頂けると思います。

天使の詩③


天使の詩④


天使の詩⑤


天使の詩⑦

「プレミアム天使の詩」「夢しずく」「さがびより」と今年当店で人気のあるお米は佐賀県のお米ばかりになりそうな勢いです! クリスマスのプレゼントやギフトにもいかがでしょうか?(^^)v
天使の詩⑧

天使の詩⑨







お正月用のお餅のご注文を承ります!

もちつき1
さて、今年もお正月のお餅の注文の季節がやってまいりました。最近お餅は一年中食べられるようになりましたが、お正月ぐらいはやはり米屋の混ざりけのない美味しいお餅はいかがでしょうか?

今年ものし餅は、山形県最上郡の大場繁寿さんに栽培して頂いたこだわりのもち米を使用して、より一層手間隙を掛けて搗きます。KOME山田屋のお餅はすべて添加物を一切使用しないお餅です!

のし餅は白のし餅・あわのし餅・きびのし餅・のり入れのし餅の4種類をご用意させて頂きました。

・無添加 白のし餅(2kg)      1枚2,300円
・無添加 あわのし餅(2kg)     1枚2,800円
・無添加きびのし餅(2kg)      1枚2,800円
・無添加 のり入れのし餅(2kg)  1枚2,600円


更に今年は今までご要望の多かった玄米のし餅(1kgサイズのみ)も試験的に販売させて頂きます。

・無添加 玄米のし餅 1枚1,300円(1kg)
・無添加 白のし餅(1kg)        1枚1,200円
・無添加 あわのし餅(1kg)       1枚1,450円
・無添加きびのし餅(1kg)        1枚1,450円
・無添加 のり入れのし餅(1kg)    1枚1,350円


◎その他、かき餅として玄米、あわ、きび、のり、えびを搗きます!お値段はどれも1本(450g) 750円 です。
(価格はすべて税込価格となっております!)

尚、KOME山田屋ののし餅は量産がとても難しい為、誠に申し訳ございませんが今年も限定生産の完全予約制とさせて頂きます。
お引渡しは原則として12月27日(土)、28日(日)、30日(火)の中からお好きな日をお選びいただけます♪


ご注文を心からお待ち致しておりますm(_ _)m

KOME山田屋
埼玉県川越市新富町1-8-1
Tel 049-222-1247
info@kome-yamadaya.com

狐宵祭

昨日は小江戸川越マラソンの他に、うちの近くの蔵里さんで【狐宵祭】が開催されていたので、ちょっとだけ見て来ました。2000人の人出があったそうです。

川越は週末になると必ずどこかでイベントが開催されて、賑やかな街になったなあと実感。

12月は風邪をひかないで乗り切りたいと思いますp(^_^)q