小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

お蔭さまで本日で創業115年のお誕生日&お寿司で作った豊作くんとミニ田んぼ

豊作くん①

お蔭さまでKOME山田屋は本日で創業115年となりました。お誕生日でございます。

川越で115年と言っても創業200年以上の会社様やお店様もありますので、ひよっこではありますが創業以来当店はずっと家族経営でやって来ました。115年の間には様々なことがございました。先人も苦労や努力もして来ましたが、それよりも多くのお客様にご贔屓およびご支援頂いたお蔭で115年の道のりを歩む事が出来ました。

改めてお客様およびご縁をいただいた沢山の皆さまに有り難く、心から感謝申し上げますm(_ _)m

偶然ではありますが本日、当店の創業記念日であるとともに、店主のお誕生日でもあります。お店および店主のお誕生日のお祝いとして、昨日こんな素敵なプレゼントを頂戴致しました。皆さまこれが何かわかりますでしょうか?

豊作くん②

頂いたお祝いのプレゼントはこちらです。
そうそうKOME山田屋の人気者のカカシの山田豊作くんです。
でもよく見て頂くとこの豊作くん、いつもの豊作くんとはちょっと違うのです。

お客様が好意にしているお寿司屋さんに当店の為に特別に依頼して作って頂いた、ミニチュアの豊作くん&ミニ田んぼ(食べれます)なのです!いわゆる創作寿司ですね♪

豊作くん④

こちらは豊作くんを抜いたお寿司の田んぼです。緑色の苗はネギです。たんぼの茶色い泥は鰹節でした!

豊作くん⑤


豊作くん⑥

田んぼの苗と泥の部分を剥がしてお皿にもってみました。ご飯はお寿司なので酢飯です。

豊作くん⑧

田んぼを掘って中を耕してみたところ中からマグロ、イクラ、うに、玉子、飛びこ、海老などの豪華な海鮮ネタがぎっしり詰まっており食べる前からとても美味しそうでした♪♪

豊作くん⑨

更にお皿にもって食べました。豊作くんとミニ田んぼのお寿司の見た目にも驚きましたが、その美味しさにも大層感激してしまいました。

リアル豊作くんとのツーショットです。そっくりですよね!!

豊作くん⑪

豊作くん⑫

豊作くん対比

創業記念日と店主のお誕生日とは言えお客様にここまでして頂き、米屋を続けて来れて本当に良かったと思います。
来年また116年目が迎えられるようにガンバリ升!皆さまこれからもどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m


今回この創作寿司を特別に作って頂いたお店さんをご紹介させて頂きます。店主の石井さんありがとうございました。


〒358-0003 埼玉県入間市豊岡5丁目4−4‎
Tel 04-2966-5896
https://plus.google.com/115482203052622363188/about?gl=jp&hl=ja

スポンサーサイト

メレンゲの気持ち【北海道米 高度クリーンきたくりん】

昨日、2月7日(土)放映の日テレ系【メレンゲの気持ち】で、KOME山田屋でも1年前より販売している北海道産 高度クリーン きたくりんが紹介されました。ご覧になられた方はいらっしゃいますでしょうか?

「お米が食べられない、苦手な歌手 May Jさん」が3種類のお米の中から食べくらべをして、美味しく食べられるお米として選んだのがこの 『北海道産 高度クリーン きたくりん』でした!
きたくりん

きたくりんは、食の安全・安心に対する意識はますます高まっている近年、「空育172号」といういもち耐病性が強く、農薬を節減して栽培できる新しい品種が開発され、、2013年2月に「きたくりん」として正式に品種登録された期待の品種です。

その食味につきましては、同じ北海道米の「ななつぼし」と同程度~やや優る評価です。「柔らかさ」と「粘り」が良好で、ゆめぴりかよりも粘り過ぎずバランスの良いお米です。1年間販売して来て、当店のお客様の中でもごはん好きの方から特に人気のあるお米です。

きたくりん玄米

こちらは、きたくりんの玄米です!!粒も大きく綺麗なのです♪

きたくりんポップ
私たち米穀専門店では、「きたくりん」の中でも特にこだわって栽培したお米をお買い求め頂くことが出来ます。
このお米は「中空知エコ米生産共和国」という減農薬栽培のプロ集団が、安全安心でおいしいをモットーに生産したプレミアムな『高度クリーン きたくりん』です。

『高度クリーン きたくりん』とは中空知地区で取り組んでいる「特別栽培米」基準をはるかに超える厳しい減農薬・減化学肥料基準で生産されたお米です。

この機会にぜひお試し頂けたらと思います!


近頃、北海道米が熱いですね♪
https://www.youtube.com/watch?v=8aQxZKiygtM

手前味噌の仕込みが最盛期です!

麹① KOME山田屋
現在、KOME山田屋でお米を除いて最も売れている食品は麹です。麹を使ってご自宅で味噌作りがちょうど最盛期を迎えたからです。お蔭様でKOME山田屋では年々、国産大豆と麹を使って手作り味噌を作るお客様が増えております。

昔から手前味噌という言葉があるようにその家庭ごとに仕込んだお味噌の味がありました。味噌は発酵食品ですので、そこに住みつく菌の状態や発酵具合によって同じ原料を使用してもまったく違う味のものが出来あがります。愛情を込めて作った手前味噌に適うものはなかなかございませんね。

麹② KOME山田屋

KOME山田屋では、麹は米こうじ、麦こうじ、玄米こうじの3種類をご用意させて頂きました。あわせてお味噌仕込みに適した、国産の丸大豆も同時に販売中です!手作り味噌のレシピもプレゼントしておりますので、今年はぜひ手前味噌にチャレンジして頂けたらと思います♪

国産大豆 KOME山田屋

豊作くんと絵手紙

ちょっと前の事になりますが、昨年のハロ-ウィンの時の山田豊作くん(カカシ)の姿を思い出して頂けないでしょうか?道行く人たちやお客様、子供たちに人気だったのです。一緒に写真を撮って行かれる方も結構いらっしゃいました(*^^*)

山田豊作くん

昨日、あのハロ-ウィンの時に豊作くんを絵手紙に描いて頂いた方がいらっしゃる事を知りました。

スマホカメラやデジカメ、一眼レフカメラで撮影するのももちろん良いですが、こんな絵手紙をさらっと書けるなんて素敵ですね。私もアナログ派なのですっかり心をつかまれてしまいました!!
豊作くん絵手紙

お客様や道行く人達とのコミュニケーションの形もまたいろいろとありますね。

ありがとうございましたm(_ _)m