小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

川越のお米(米粉)をつかって親子で昔ながらの柏餅をつくろう!

5月5日柏餅

5月5日(火)の子供の日に総合住宅展示場『川越ハウジングステージ』さんがKOME山田屋が地元川越産のお米を自家挽きした米粉を使って【昔ながらの柏餅をつくろう!】と言う体験教室を開催致します!

自宅で手作りではなく、最近お店で柏餅を購入すると原料に上新粉やもち粉が使われる場合が多いので、つるつるときめ細かなものがほとんどですが、昔おばあちゃんやおかあさんが家で作ってくれた柏餅やお団子は、肌がもっとゾロっとして食べ応えがあり、手づくりの素朴な味でした。その昔懐かしい柏餅をつくろうと言う体験教室です。

参加費は無料ですので、親子で子供の日に手づくり柏餅体験はいかがでしょう?o(^▽^)o

開催時間 11:00~と14:00~の2回で、各回定員は20人です。
開催場所 総合住宅展示場 川越ハウジングステージ(無料駐車場完備)
       〒350‐1124 埼玉県川越市新宿5‐13‐62
お問い合わせ Tel 049-265-6540

スポンサーサイト

ゴールデンウィーク中の営業と配達について

ゴールデンウィーク2015


新緑が目や心を癒し、楽しませてくれる今日この頃、皆さまにはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。日頃は山田屋をご贔屓にいただき心から感謝申し上げます。

ゴールデンウィーク中の営業につきましてお知らせさせて頂きます。

◎配達 5月3日(日)、4日(月)、5日(火)の3日間お休みさせて頂きます。

◎お店 通常営業致します。


ちょっと変則的な営業になりますが、皆さまにご迷惑のかからないように一生懸命がんばりますので、何卒ご理解の程お願い致します。

母の日に『お母さんありがとう米』

山田屋スマイルイラスト

以前アップした上の私のヘンテコイラストを気に入って頂いたお客様から、母の日のお祝にお米をプレゼントしたいのだけど、あのイラストを使ってオリジナルの母の日のお米ギフトを作って頂けないでしょうか?というご依頼を頂きました。

いつものことなが相変わらず即興で作ったのですが、仮で作ってみた母の日のお米の画像をそのお客様に送ったところ、いきなりOK!を頂いてしまいましたf(^^)"

お母さんありがと米

それがこれです♪♪
頂いた予算から容量は2kgで、袋の色はピンクにしました。

もう少し可愛らしく改良をするつもりです。喜んで頂けるといいんだけどなぁ!!



手振い仕上げの匠のお米

米手振い①

最近精米後のお米を、ふるいを使って手で振いに掛ける依頼を頂きました。

当店の場合、精米後に網目の大きな機械のふるいを使って小米や砕け米を振いはじくので、あまり小米や砕け米などは残らない方なのですが、別料金を払ってでも更に網目の大きなふるいで手作業で振って欲しいと言うお客様のご要望を時々頂くので、私の出来る範囲内(別途料金プラス)でやらせて頂く事があります。

米手振い②

こちらが機械で振った後に更に私が手振いして出た小米や砕け米です。5kgを手振いして75g弱出ました。
この量が多いのか、少ないのかの判断はなかなか難しいところではありますが、お客様にこのお米をお渡ししたところ食味が向上したのと、炊きあがりのお米の輝きと立ち具合が違うと言う評価を頂き喜んで頂けました。

手間暇を掛けた甲斐がありました。よかったデス!!

米手振い③

お米って本当に奥が深いのです。
だから日々楽しさがあります♪


手づくり食市 in 織物市場 2015

手作り食市in織物市場2015

『手づくり食市 in 織物市場 2015』のフライヤーを頂いてきましたので店内に掲示しました。

開催日時は4月19日(日)10:00~16:00です!

会場は旧川越織物市場(川越市松江町2-11-10)


昨年の手づくり食市 in 織物市場同様に、今年も出店者さん達の多くがお友達やお取引先のお店さんなので、楽しみであるとともに蔭ながら応援しています。また当日のメニューの食材を提供させて頂くお店さんもあるので、当店としましても間接的に参加しているような心持ちで今年もガンバリマスp(^_^)q


広場はオープンカフェとなり、手作りソーセージやジェラートに天然酵母パン、焼き菓子、狭山茶、紅茶、コーヒー、カフェのランチボックスなどが楽しめます♪

晴れるといいなぁ!

◎詳細はFacebookのイベントページがあります。
こちらをクリックしてご覧くださいね~!!