小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

クレアモール西雲寺さんの桜 満開にはまだまだ

西雲寺

今日の午後、クレアモール桜の開花予想の舞台となっている西雲寺さんにチャリで行って来ました。桜の様子を見るためデス!

桜は開花したものの、満開予想の結果がまだ決定してないからです。KOME山田屋からの賞品はこちらです。もう何度もご紹介しておりますので皆さんご存じですね!f(^_^)"

桜ブレンド


西桜

今日の桜の様子はこんな感じでした。
近隣の桜よりちょっと遅いですね。街中で日当たりもあまりよくないからでしょうか?

西桜②

遠くから見てもまだですね。
ここの桜の満開日を当てるのは本当に難しいと思います。そこがこのイベントの面白いところでもあります♪

さて、誰が当たるかなあ??

クレアモール桜の開花大予想!2016




スポンサーサイト

素手むすびとラップむすび

にんじんごぼう

上のおむすびは人参・しめじ・ごぼう入りの茶飯むすびです。
同じように見えますが、実はちょっとだけ違うのです。おむすびの大きさが違うとか、具の量が違うという答えではありません。

ちょっと前に結んだおむすびはラップに包んで食べるよりアルミホイルで包んで食べた方が美味しいと言う話題がありましたが、その時に素手でむすぶのとラップでむすぶのではどちらが美味しい?というコメントを頂きました。

私は即座に『ラップより素手でむすんだ方が断然美味しいと思います。』とお答えしましたが、念のため検証してみました♪

画像の手前が手でむすんだもの。奥がラップ越しにむすんだものです。同じ条件で2回トライしてみましたが、私の場合は素手で結んだ方が美味しかったです。 素手でむすんだほうがごはんにテリが出るばかりでなくごはんに直接手が触れるので、手のひら感覚が影響するのか、おむすびの固さやまとめ方が微調整出来るのではないでしょうか?

また、ただ単に固さや大きさの調整だけでなく、どことなく素手でむすんだごはんの方がマイルドな味に感じました。やはり手から氣が直接伝わるのかなあ?^ ^

皆さんもぜひ検証してみて下さいp(^_^)q

おむすびいろいろ

りとるほっと。さんのカリーと狭山和紅茶のしふぉんケーキ

和紅茶シフォンケーキ

先日、KOME山田屋のFacebookページで軽くこのシフォンケーキの画像をアップしました。後日ブログにて詳細を書きますと言うお約束をしたので投稿します。

このシフォンケーキは埼玉県狭山市にある狭山カレー工房 りとるほっと。さんのデザートとして提供されている、【埼玉県産米 彩のかがやきの米粉を100%使用した狭山和紅茶のしふぉんケーキ】です。
ちなみにこのシフォンケーキはりとるほっと。さんのご近所にある、おいしいお茶の横田園さんとのコラボ企画です!

摘んだばかりの生の緑茶を一昼夜置きしおれさせ、お茶を揉むことにより酸化発酵をすすめさせた製法がこの狭山和紅茶です。紅茶フラボノイドは身体を守る抗酸化物質として近年注目されているそうです。

この狭山和紅茶に地元埼玉県産米の彩のかがやきの米粉を100%使用している為、小麦アレルギーの方も心配ありません。また通常、米粉100%や米粉をブレンドしたシフォンケーキは私の経験上比較的もちもちしたり、しっとりする傾向があるのですが、この和紅茶の米粉しふぉんけーき、もちもち過ぎず適度なしっとり感もあり従来の米粉ケーキとはちょっと違い食べやすかったです。

また、甘さもしっかり控えられているので、カレーを食べたあともべとつき感もなくサラッと入ってしまうと言う良さがありました。特に私の場合、味や甘みの強さでお料理や食材をぼかす味付けは苦手なので嬉しいです。 女性にも合う味だと思います♪

季節らしい桜アイスを添えて下さいました。ありがとうございましたm(_ _)m


サラダ

ほうれん草チーズカリー

折角ですので、カレーとお米についても少しお話させて頂きます。

こちらは 【ほうれん草のチーズカレー】です!

りとるほっと。さんのカレーの特徴は一部に自家農園でとれたたっぷりの野菜や、果物、季節に合わせた約20種類のスパイス、更に出汁にこれもまた狭山産ほうじ茶を使用しておりまして、優しくクセのない味わいを演出しています。食べている途中で味に飽きが来たり、食後に重い感じが残らないのは狭山和紅茶のしふぉんケーキと同じコンセプトなんだと思います。


そして肝心のお米です!!

じつはKOME山田屋が、りとるほっと。さんのカレールーを活かす為に特別に精米・調整させて頂いているお米です!

まず2種類の埼玉県産の玄米をオリジナルの比率でブレンドします。(狭山ほうじ茶と言い地元の食材をなるべく使われております)
ブレンドが終わりましたら、玄米色彩選別で、玄米に混ざっている石や虫食い米、青米、着色米、ヤケ米、籾、ガラスなどの異物を取除きます。

◎玄米色彩選別につきましてはこちらをご覧ください!

6分づき

玄米色彩選別が終わりましたら、そのうちの半分をまず6分づきで精米します!

7分づき

次に残りの玄米の半分を7分づきで精米します!


7分+6分

向かって左側が7分づき米、右側が6分づき米です。色の違いで精米具合いの違いもわかっていただけましたでしょうか?

完成

このちがう精米具合の分づき米を再度ブレンドして、りとるほっと。さんにお届けするオリジナルカレー米の完成です!
そうそうまだありました。再度ブレンドしたこのお米をそのまま1つの袋に入れてお届けするのではなく、更に小分けしてお持ちしています。

どうでしょう?ここまで手間暇を掛けるプロの業者がお米屋さん以外にいらっしゃいますでしょうか?またお米屋さん以外でこれだけのお米の特性や精米、ブレンド技術や専門的な知識を豊富に持っていらっしゃますでしょうか?

当店だけでなく、私の知る限りでも全国にはプロ中のプロのお米屋さんがおります。
飲食店の皆さまもどうぞ遠慮なくお米の専門家にご相談頂けたらと思います。お近くにそんなお米屋さんがなければ、私の仲間やお友達のお米屋さんをご紹介させて頂きます♪♪


狭山カレー工房 りとるほっと。
埼玉県狭山市東三ツ木274-1
TEL:04-2955-2727

横田園
埼玉県狭山市沢12-5
TEL:04-2959-6308

希少となったササニシキの古米です



豊作くんが示しているこのお米は26年産のお米です。つまり古米です!
更によく見て頂くと、今となっては生産量も少ない『ササニシキ』です。

なぜこのお米が山田屋にあるかと申しますと、寿司屋さんや和懐石料理店さんで使用する為に低温倉庫でストックしてあるお米なのです。

お寿司屋さんや懐石料理店さんの中には、新米が収穫されてもすぐに新米に切り替えるのを望まないお店さんもあります。

新米だとお寿司のシャリやごはんが柔らかく、水分量も多いので扱いづらいのです。そんなお店さんのご要望にできる限りお応えする為に、契約栽培農家さんとの連携や保管方法にも常に工夫をこらしております。

これが専門店である米屋としての腕の見せどころであるとともに、努力のしがいのあるところでもあります。


何事も日々勉強ですね!p(^_^)q

桜の開花に菜の花の黄色いジュータン

クレアモール桜の開花大予想2016の応募も3月15日を持ちまして〆切りました!

賞品は開花予想と満開予想のダブルチャンスです。昨日、九州の一部では桜の開花宣言もありましたので、クレアモールの開花予想の舞台となる西雲寺さんの桜の開花も日々刻々と迫っております。

桜ブレンド

ちなみにKOME山田屋からの賞品は何度もお話した通り、満開予想の桜ブレンド米です。誰の手に渡るのか当店も今から楽しみですo(^_^)o


菜の花ジュータン

桜の開花やお花見も楽しみですが、個人的には配達をしながら花の移り変わりが楽しめるこの季節が好きです!❤❤
この数日は菜の花の黄色いジュータンを眺めては心を和ませております。 

菜の花と蜂

菜の花ジュータンから、次の新しい企画米のパッケージラベルのイメージが少し浮かんで来ました。 蜂くんも入れましょうかね♪中身のお米もどうするか早く決めないとね(^_^)v


あいさつ

山田屋スマイルイラスト

最近人間関係が希薄になったせいか、あいさつをあまりしない人や出来ないひとがふえたような気がします。

しかし、私はあいさつはとても大切な行為だと思っています。なぜなら、あいさつをするとお互いとても清々しいし、その後の会話がスムーズに進むからです。

ところで「あいさつ」ってどうしてあいさつと言われるようになったかその語源をご存知でしょうか?聞いた話なのですが、あいさつとは本来、相手の『愛を察する』ということから来た大和言葉だそうです。
愛には誰々が好きとか嫌いという意味の愛がありますが、愛とは本来エネルギーでもありますから、相手の愛を察するということは、相手の身体のエネルギーの状態を察しているという事にもなるらしいのです。

もちろん相手の気持ちを察する事も、挨拶と言えますね。要は愛しい気持ちで相手を察する心でしょうか・・・。


仕事でもプライベートでもあいさつから始まると何事も楽しいですね♪


明日、3月20日はお店はお休みさせて頂きます。21日は祭日ですが通常営業いたします。よろしくお願いいたします!

試食いろいろ


私のような仕事をしていると、自分で販売しているお米の試食を日々するばかりでなく、お取引先の飲食店さんの新メニュー候補の試作品の試食をさせて頂いたり、意見や感想、アドバイスを求められたりする事が結構多いです。お米以外でも食べる事については常に興味を持っているので、お蔭様でその経験が生きたりしています! 新メニューがヒットすることも♪p(^_^)q

昨日も試作品の試食をいち早くさせて頂きました。上の画像がそれです。








更にこちらは過日サンプルで頂いた商品を今日試食しました。

『大麦もち』
国産もち米60%に国産もち麦40%をブレンドして搗いたたお餅です!もち米のお餅より食物繊維が約4倍だそうです。
面白そうな商品ではありますが、これからだんだん暖かくなるにつれお餅もだんだん売れなくなりますし、当店の場合は玄米餅が売れ筋なので扱うかどうかは今のところ難しいところです。少し検討したいと思います。


そして最後に、お待たせいたしました。品切れをしておりました玄米グラノーラが昨日再入荷いたしました!本日もポツポツ売れております。 個人的には豆乳と混ぜて食べるのがやはり好きです♪

春彼岸の入り

おはぎ

今日は春の彼岸の入りでした。 わが家では早めに墓参りに行って来ました。

そしてぼたもち

え!これは【ぼたもち】ではなく、【おはぎ】ではないですか?問いたい方も結構いらっしゃると思います。そもそもおはぎとぼたもちの違いはどこにあるのでしょうか?ハイ!おはぎもぼたもちも基本的には同じものです。

ではなぜ呼び方が違うのかと言いますと、ぼたもちとおはぎを漢字で書いてみると「牡丹餅」「お萩」となるそうです。

ぼたもちは牡丹の季節、つまり春のお彼岸に食べるものの事で、あずきの粒をその季節に咲く牡丹に見立てたもので、一方おはぎは、萩の季節、秋のお彼岸に食べるものの事で、あずきの粒をその季節に咲く萩にに見立てたものなのです。

従いまして春の彼岸に作って戴くのは【ぼたもち】です!

もち米①

12729325_1474361939241542_7638739473160031030_n.jpg

12741987_1482372985107104_1410275417014030189_n.jpg

KOME山田屋5代目セレクトの、もち米も小豆をご用意して皆さまをお待ちいたしております!(^_^)v

クレアモール 1日の通行量はなんと3.8万人

写真-67

本日、朝日新聞の埼玉版にKOME山田屋のあるクレアモールについての記事が大きく掲載されておりました。

休日の1日の通行量はなんと3.8万人で埼玉県一の通行量の商店街で、2位に1日平均1万2千人の差をつけるそうです。今まで実際の通行人数を具体的はっきり知らされたことが無かったのでこの量にはちょっと驚かされました!!!
いや~、とても恵まれてますね。クレアモールは....。

ただ、クレアモールは全長約1kmにもおよぶストリートで、川越サンロード商店街振興組合と川越新富町商店街振興組合.の2つの商店街から成り、当店はそのクレアモールの一番外れの方にあるので通行量も3.8万人から激減してその半分以下になるのではないかと思います。

11040960_766452000130220_7696457630636352021_n.jpg

特に当店の場合近代的なお店が並ぶクレアモールの中で、昭和初期の木造建築の町屋が1件ポツンと建っている為、かなり異質な雰囲気を漂わせております。

最近つくづく感じるのはどんなに通行量が多い通りでも、お客様に支持されない、愛されないお店はやめて行かなければならない厳しい状況にあります。それだけお客様はしっかりとお店や会社の事をよく見ていらっしゃるし、精査されているからです。

現にこれだけ通行量が多く羨望の眼差しにあるクレアモールも賃料の高騰もあり、お店の入れ替えも激しく大手のお店やチェーン店でさえ出店を見余って、1年以内に撤退を余儀なくされる場合も多いという現実もあります。

これからも本当にお客様に喜んで頂ける商いに精進して行きたいと思います。


12189635_854812891294130_3921728548285233945_n.jpg

11224718_854812811294138_6807656876244222764_n.jpg

夕方、配達の帰りに福呂屋さんにお寄りしました。時の鐘のすぐ隣にある老舗の和菓子屋さんです。創業も当店とほぼ同じ時期で、若旦那は私と同じ5代目です!

立ち話のつもりがちょっと長居してしまいましたが(お得意の油売り?^ ^)、食品添加物や保存料を使わないで和菓子を作る方法をいろいろ再確認できました!お団子も美味しかったです。アリガトウ♪(*^^*)

シンガポールチキンライスにお味噌汁

ホワイトデーでしたね。朝から雨降りで寒い一日でした。

今日はお仕事の関係で半日ほど出掛けておりましたので、お昼も出先で頂きました。

シンガポールチキンライス①

シンガポールチキンライス②

頂いたのはシンガポールチキンライス。私の好物です♪

実は1枚目の画像をよく見て頂くとわかるのですが、シンガポールチキンライスにお味噌汁が付いてました。わかめが入ったやつです。アジアンエスニック系のお料理に和の味噌汁はミスマッチのように感じますが、そこはやはりごはんと味噌汁。違和感なく美味しく頂きました!

改めてごはんの威力にすっかりやられました!!!!

焼塩さば

確定申告も無事終わり、千葉産直サービスさんの焼き塩さば(缶)をつまみにちょっとだけ飲みながら寛いでいるところです。この焼き塩さば当店の売れ筋商品の1つで、ごはんがとてもススミます。お茶漬けやおむすびの具にも合います。 レジ前に並んでおりますのでぜひ一度ご賞味いただけたら嬉しいです。

◎千葉産直サービス
焼き塩さば(缶)