小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

KOME山田屋まちなか田んぼ2017 田植え

KOME山田屋まちなか田んぼ2017のスタートです!!

かれこれ今年で12年目となりました。

まちなか田んぼ2017 田植え⑥

まちなか田んぼ2017 田植え⑤

豊作くん(かかし)がミニ田んぼを見守ってくれます。
思えばこのミニ田んぼの番人としてKOME山田屋のゆるキャラの豊作くんが誕生しました。

豊作くんを作って頂いたのと衣替えは毎回、E沢さんにやって頂いております♪


まちなか田んぼ2017 田植え①

今年も農薬や肥料や除草剤を一切使わないでお米を育てます。

まちなか田んぼ2017 田植え③

まちなか田んぼ2017 田植え②

お蔭様で田植えも無事終了!

埼玉県随一のショッピングエリアとも言われる川越クレアモールの街中に、小さいながら田んぼ作って稲を育てるのは結構驚かれます。

また緑の極端に少ない通りですから、ミニ田んぼの水面のキラキラ輝く様子や青々と育つ稲の成長の移り変わりを見られるのは心も安らぎます。

そもそも、KOME山田屋が店頭でミニ田んぼを最初に始めたのは、今の子供たちは稲が育つ様子や、籾や稲穂や玄米などを見た事がない子がけっこう多いので、川越のまち中のクレアモールで稲を育てるのは意味があると思ったのです。

まちなかのミニ田んぼで、今年もどんなドラマが見れるか毎日の観察がとても楽しみです。

スポンサーサイト