小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

亀の尾

店頭のKOME山田屋まちなか田んぼではなく、裏庭の発泡スチロールの箱に直播きした、亀の尾を刈り取りました。

東の亀の尾、西の朝日と言われる昔の品種のお米です。現代の稲と違い、背丈も高く収量も少ないですがエネルギーが沢山詰まっている感じです。元氣を頂きました♪

素人が実験的に直播きでやってみましたが、実がしっかりついて感動しました!\(^-^)/

よし、明日もカンバロー!







スポンサーサイト