小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

季節はずれの....

20091028080334
裏庭の稲です。まだ青々として、穂先も育っています。

今、真夏ではなく秋なのに。どこの田んぼを見回しても稲刈りはとっくに終わってますがf^_^;

川越でお米・古代米・雑穀・お豆・地粉のことならKOME山田屋
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック