小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

今日は黒米

黒米田植え1 川越KOME山田屋


黒米田植え 川越KOME山田屋

昨日に引き続き、今朝は黒米の苗を植えました

昨日の彩のかがやきと比べ、少し苗の育ちが遅く長さもベイビーなのが気掛かりですが、日当たりの良い場所に置きます

ちなみに、黒米や赤米などの古代米とKOME山田屋との出逢いはかれこれ25年以上前の事です。京都から黒米と赤米の種籾をやっとの思いで1掴みずつ分けて頂き、川越の休耕田で試験的に栽培したのが始まりです。
当時は世間で古代米の認知度は全くなく、1年間で10kg販売するのも難儀で、苦労してKOME山田屋の人気商品に育ててきたので、とても想い入れのあるアイテムなのです

古代米(黒米・赤米)販売中!
小江戸川越の精米屋 KOME山田屋
埼玉県川越市新富町1-8-1
Tel:049-222-1247

スポンサーサイト