小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

うちのかみさん

お客様で物凄い恐妻家の方がいらっしゃるのですが、その方の口ぐせが案の定、『うちのかみさんが。』『うちのかみさんが。』なのですが、その方のイントネーションが微妙におかしくて、『うちの神さんが。』『うちの神さんが。』と私には聞こえてしまうのです。

かみさんも、神さんも、その方にとって大いなる存在であるには違いないだろうが....
スポンサーサイト