小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

季節感

関東もこれで梅雨明けでしょうか?!

7月も半ばですが、もうすぐ九州から新米の便りが聞こえてきますよ。早いですね。私が子供の頃、九州から新米が入荷するのは8月のお盆過ぎでしたから。

お米に限った事ではないですが、野菜にしても昔のように季節感がなくなりましたね。旬や季節をちゃんと意識して農業に励む農家さんもいらっしゃいますが、一般的には稲や作物に一番良い環境で育てるのではなく、人間の都合に合わせた栽培方法が確立されがちな現代の農業には不安が一杯だなぁ!

お米の販売を通して、真面目で意識の高い農家さんを応援・支えて行きたいです。

川越でお米・玄米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら
小江戸川越のお米屋&お豆屋 KOME山田屋
埼玉県川越市新富町1-8-1
Tel:049-222-1247


スポンサーサイト