小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

稲もとりあえず順調です

川越 KOME山田屋 稲2

ミニ田んぼに植えた、古代米(赤米・黒米)やひとめぼれ、はえぬきの苗も順調に大きくなっております。

苗の先を見ると少し狐色で枯れてきました。虫にやられたのか、それとも水が少ないのか、かなり心配しましたが、知り合いの農家の方に尋ねたところ、数日前の強風が影響しているらしく、まだ若い苗は極度の強風にさらされると、このような症状が発生する事があるそうです。

ぶんけつしてまた新しい茎と葉が出てくるので心配はいらないよと言われ、一安心です。

川越でお米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら川越 KOME山田屋
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック