小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

穫れたあ!


おはようございます

裏庭のお稲荷さんに供え物を持って行ったら、茗荷(みようが)が少し顔を出していたので、初収穫しました
この季節、茗荷は薬味には欠かせないけど、私のお薦めは丸ごと天ぷらにして食べる。以前、天ぷら屋さんで食べてからその美味しさを知りました

ぜひお試しあれ!

お米・玄米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら
川越クレアモールのお米屋&お豆屋 KOME山田屋
埼玉県川越市新富町1-8-1
Tel:049-222-1247
スポンサーサイト