小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

辛いも幸せも

辛いに一本線を引くと幸という字になるという事は、辛いも幸せも自分の心の在り方で紙一重と言うことなんですね(^^)

川越でお米・玄米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら
小江戸川越のお米屋&雑穀屋 KOME山田屋
埼玉県川越市新富町1-8-1
Tel:049-222-1247



●追伸
ちなみに、辛い(つらい)と辛い(からい)は同じ字を書くけど、意味と読み方は違いますねえ~(^_^;)
スポンサーサイト