小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

宮崎産の新米の販売は見送ります

今年も新米のお取り扱いは例年通り宮崎県産こしひかりを予定しておりましたが、新米のサンプルを取り寄せましたが、やはり駄目です。台風の影響で品質が著しく不安定です。よって販売は見送りさせていただきます。

東国原、宮崎県知事効果を活用して宮崎産こしひかりの新米の拡販を目論んでいた業者の方も多いと思いますが、検査されたお米の等級のほとんどが3等や規格外ではKOME山田屋としては自信を持ってお客様にお薦めする事はできません。

話題性だけの商いはできませんので今年の新米の販売は仕切り直しで関東産のお米を予定させて頂きます。

尚、関東産のお米の新米情報はわかり次第お知らせさせて頂きます。

川越でお米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら川越 KOME山田屋
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック