小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

KOME山田屋まちなか田んぼ2012

昨日の天候とはうって変わって五月晴れの暑い、田植え日和になりました!!

さっそくKOME山田屋の店頭のミニ田んぼで田植えを行いました。
クレアモールの街中に小さいながら田んぼを用意して稲の苗を植えるのは結構驚かれます。緑の少なめの街ですから、水田の水と稲が青々と育つ様子は癒されるんだなぁ!

まずミニ田んぼの中にビニールシートをはって、有機農業をされている農家さんから頂いて来た畑の泥を入れました。
まちなか田んぼ2012-1 
まちなか田んぼ2012-2 

精米時に出た米ヌカを少し泥にまぜました。今年の米作りは米ヌカを上手く利用してみたいとい思います。
まちなか田んぼ2012-3

冬に枯れ葉を集めて堆肥にしておいた腐葉土を投入。
まちなか田んぼ2012-4 

ミミズ君が出てきて、活発に動きだしました。生命が生きているんですね
まちなか田んぼ2012-7 

農家さんで頂いて来た泥が足りなかったので、家庭菜園用の赤土を足して、土を鋤簾(じょれん)で耕します。既にこの段階で、店前を歩く人達が不思議そうにミニ田んぼの様子を眺めながら寄って来ます。
まちなか田んぼ2012-6
まちなか田んぼ2012-8 

田んぼに入水が完了し代掻きをして数時間、時間をおいて田植えを待っているところです。
まちなか田んぼ2012-9 

汗をかきかき、さあ田植えのスタートです。
まちなか田んぼ2012-10 


一時はたくさんの人だかりになり、皆さんいいね、いいねと言って頂いたり、今年もクレアモールの田んぼ楽しみにしているよ。とお声を掛けて頂いたり、ジョークだと思いますが、収穫されたらこのお米を売ってねと口頭で予約をして行かれる方も・・・。

ビルの谷間の店の軒下に設置した田んぼの為、例年日当たり不足で生育が遅くてヤキモキするのですが、楽しみしている人もいるんだなと今日は実感できました。

田植えが完了!さてさて、まちなかのミニたんぼでどんなドラマが見れるかとても楽しみです
まちなか田んぼ2012-11  


スポンサーサイト