小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

長月

月が変わりいよいよ9月になりました。

9月は長月とも言われます。日の暮れが早くなり秋が深まるころ、夜が長い「夜長月(よながつき)」や秋雨が降る「長雨月(ながめづき)」が略されたと云われます。台風襲来、秋の長雨と天候が変わりやすい頃、月初めは残暑が残りますが秋分を迎えると春よりも夜が長く秋が深まります。

稲刈りも次第にはじまります。今年は暑い日が続きましたので稲の高温障害が心配です。だんだんと食欲も出て来るとともに、美味しい秋の味覚も食卓に並び始めます。

来月は川越祭りもございますし、これからワクワクする日の多い秋のスタートです。皆さま今月もよろしくお願い致します。


川越でお米・玄米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら
小江戸川越のお米屋&雑穀屋 KOME山田屋
埼玉県川越市新富町1-8-1
Tel:049-222-1247
スポンサーサイト