小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

KOME山田屋まちなか田んぼ2012 収穫

KOME山田屋まちなか田んぼ2012、店頭の古代米(黒米)ついに収穫です!!
古代米2012⑨

店頭のミニ田んぼに掲示したイラストもだいぶ色あせました(^^;)
古代米2012①

収穫前の様子です。
古代米2012②

今回も稲の根っ子を残したまま収穫したいので、稲刈りというよりは稲抜きです。ただし、土がカラカラに乾き切っていて、さらに稲の根が張り巡っている為このままでは抜くのが不可能です。
古代米2012③

土に水を沢山含ませて柔らかくして収穫を容易にします。
古代米2012④

スコップも大小2つ用意しました!
古代米2012⑤

私たちが思っているよりも驚くほど根が張っています。水や栄養を求めて生き抜く力が凄いのがよくわかります。
古代米2012⑥

1つずつ丁寧に抜いて行きます。
古代米2012⑦

なんとか全部抜き切りました。30分ぐらい掛ったでしょうか?!かなり汗かきましたよ(笑)
古代米2012⑧

お蔭さまで、今年も川越クレアモールのミニ田んぼで古代米(黒米)が収穫できました♪ ありがとうございましたm(_ _)m 傍から見たら道楽にしか見えないかも知れませんが、個人的には学ぶ事が多いのです。
古代米2012⑨

さて、これで終わりではなく実はまだまだ続きがあります。とてもロングランなのです!
これを天日干しして、ほんの少しだけ食べて、残りのほとんどは稲を使って和のクリスマスディスプレイをしたり、クリスマスが終わったら、稲わらで注連縄(しめなわ)を作ります。

やっぱり道楽かなぁ!!(^^)


川越でお米・玄米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら
小江戸川越のお米屋&雑穀屋 KOME山田屋
埼玉県川越市新富町1-8-1
Tel:049-222-1247
スポンサーサイト