小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

新コラボメニューは『トロ~り! ヴォルケーノ!!』

ボルケーノ

皆さま上は何の画像だと思いますか?古代米のジェラート、大吟醸酒粕のジェラート、大吟醸酒粕のチーズケーキに続き、川越市の大正浪漫夢通りにあるイタリアン、トラットリア カーロさんとのコラボメニューなのです。

ジェラートもチーズケーキも当店の食材を提供するだけでしたので今回は何かの形で新メニュー誕生にもっと参加出来ないかと思いまして、やってしまいました。KOME山田屋5代目渾身の作、『手づくりきな粉』です(笑)
しかも川越の農家さんから分けて頂いた丸大豆を使った自家製のきな粉なのです。
手づくりきな粉

ちなみにこの『トロ~り! ヴォルケーノ!!』 プリンやアイスクリームではなく、カタナーラでもなく、ムースでもないのです。あえて言うならババロアに近いですが、普通のババロアとはまったく違います。

ヴォルケーノとは火山の事です。 てっぺんから砂糖(三温糖)が溶岩のように流れ出しております。また溶岩は焦がしてありますので、パリパリです。しかも手づくりきな粉の香りもとても良く主張します。いろいろな食感と香りが一度に味わえる魅惑のnewドルチェです(^^)

本日より4月のお薦めメニューとして登場です!!
機会がございましたら是非一度ご賞味下さいね♪


トラットリア カーロ
埼玉県川越市連雀町14-2 シャトー連雀1A
TEL 049-299-8959
スポンサーサイト