小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

もち麦は何処へ?


ところで、先月のあのもち麦ブームは何処へ行ってしまったのでしょうか?あんなにパニックのように連日お問い合わせや来店が続いたのに、今はまるで何も無かったかのように静かです(笑)

当店ではTVで報道される前から販売致しておりましたし、長年のもち麦ファンの常連さんもいらっしゃるのでこれからも販売を続けます(^ー゜)

他ではそのうちお取り扱いを中止する可能性もありますので、その時は山田屋を思い出してくださいね(^O^)/



川越でお米・玄米・古代米・雑穀・豆・地粉のことなら
小江戸川越のお米屋&雑穀屋KOME山田屋
埼玉県川越市新富町1-8-1
Tel:049-222-1247
スポンサーサイト