小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

『島の香り 隠岐藻塩米』

藻塩米⑤

14日月曜日の日本テレビの「月曜から夜ふかし」で『島の香り 隠岐藻塩米』について放送されました。深夜にもかわらずこの番組を見られていた方が結構多く、あちこちで隠岐藻塩米について聞かれたり、お問合わせも頂いております。

隠岐藻塩米は品種はコシヒカリですが知る人ぞ知る、独特の製法の美味しいお米です。島根県の隠岐島でとれるアラメという海藻を海水で煮詰めてできる藻塩。これを水で薄めて散布することにより稲がミネラルを吸収。さらに隠岐島の土壌はマグネシウムを多く含んでいるため、お米の甘み・粘り・弾力が違います。特に冷めてから甘味が増すお米です。
藻塩米②


また使用する農薬・化学肥料を当地比5割以下に抑えたお米(特別栽培米)で、特に『島の香り 隠岐藻塩米』はお米の網目を1.9mmにして大粒の超厳選・選別したものだけを出荷するので、通常の隠岐藻塩米とは一線を画して、更にプレミアム度が高いお米です。
藻塩米④

ここまで書くともうお察しの方もいらっしゃると思いますが、実は当店でもこの『島の香り 隠岐藻塩米』をひっそり静かに販売致しております。つい最近その新米が入荷したばかりなんです(^^)
実は今年の当店のお薦めのお米のうちの1つとして押して行こうとしていた矢先にTVで放送があった為、お店によっては1カ月待ちとか仕入が困難なところもあるみたいです。
藻塩米①

当店はあっと言う間に在庫が底をつき、過熱気味で販売が一瞬で終了とならないように、ひっそり、静かに、大切に、大事に販売して行くつもりです。店頭には常時出しておりませんので、もしご興味のある方はKOME山田屋5代目までお問い合わせください(^^)v
スポンサーサイト