小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

えごま(荏胡麻)



えごま(荏胡麻)をご存知でしょうか?

えごまは、別名「ジュウネン」と呼ばれる東南アジア原産のシソ科の一年草です。

えごまの主成分の「αリノレン酸(n3系脂肪酸)」は、活性化の強いアレルギー・炎症の化学伝達物質(メディエーター)の代謝を抑える働きがあると言われています。

従いまして、適量を少しずつ摂取し続ける事によ花粉症の症状を緩和させるという言れもあります。

私は花粉症はないので、花粉症の辛さがわからないのですが、皆さん結構辛そうですね。

山田屋では焙煎したえごまと、粉に挽いたえごまパウダーを販売しております。もしあなたが花粉症でなくてもシソの香りがとても良いのでお料理に色々使えますよ!(^^)
スポンサーサイト