小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

世界でたった一つのマイ箸が届いたよ~♪

やったあーーー!!!
本日待ちに待った世界でたった一つのマイ箸が届きました。
マイ箸A


このマイ箸は4月13日の表参道ごはんフェスに行った時に参加した『世界でたった一つのマイ箸作り講座』でつくった私の箸が仕上げの漆塗りが終わり1ヶ月して完成したのです。
表参道ごはんフェス


1ヶ月前の話になりますが、講座の様子です!
マイ箸講座


講師の宮嶋由美子先生。着物姿もりりしく、お話も上手です!
講座ではただマイ箸を作るだけでなく、お箸の使い方や作法、日本の食文化と箸についてもいろいろ教えて頂きました。
マイ箸講座①


マイ箸作りのスタートです。
マイ箸講座②


マイ箸作りに使う道具です。
色づけはなんとポスターカラーマーカーでした。特殊な塗料を使うのかと勝手に思い込んでおりましたので意外でしたf(^^)"
マイ箸講座③


世界にたった一つのマイ箸ですから、箸のサイズも私の手の大きさにフィットするものを作ります。
手のサイズを測ったのち、箸をカットして角をサンドペーパーで丸く加工しました。マイ箸講座④


色づけと箸の柄ですが、講座に参加された皆さんはそろぞれ思い思いにイラストを入れておられましたが、私はシンプルにイラストは入れませんでした。本当ならいつものように色々イラストを描きたいところではありましたが、ここはぐっと抑えました。どうでしょう?ちょっと渋い?!

当日の講座はここまで。あとは漆を塗って仕上がりを待ちました♪
マイ箸講座⑤


そして本日届いた世界でたった一つの私専用の箸です!!!
マイ箸B

マイ箸C

マイ箸A

マイ箸で食べれると思うとごはんがますます美味しくすすむような気がします。ごはんやお米の世界観も広がり毎日が楽しく過ごせそうです。

ごはん大・大・大好き!!
ごはん
スポンサーサイト