小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

旨い!純米大吟醸酒粕のつぶあん

今日はトラブル続きの一日でした。
多用な時に限っていろいろなことが起きますね。年の瀬は誰もが気ぜわしくなりがちですので、気をつけたいと思います。

過日、当店販売の弥衛門酒の純米大吟醸の酒粕をパンに乗せたトーストがとても好評でしたので、もう一つ私の大好きな酒粕とパンを使った美味しい食べ方をご紹介させて頂きます。


酒粕

まずこれ!今まで何度も声を大にしてお話して来ました、当店人気の純米大吟醸酒粕です!o(^_^)o


酒粕レシピ①

酒粕を袋から取り出して、細かく千切ります。
千切った酒粕をお湯で軽く溶かします。


酒粕レシピ②

甘みの付いたつぶあんを用意します。


酒粕レシ③

軽く溶かした酒粕を、つぶあんと一緒によく混ぜて馴染ませます。
酒粕の量はお好みで入れて下さい。ここで出来たのが、芳醇な『酒粕つぶあん』です!この粒あんを食べただけでもその旨さがすぐわかります。大吟醸酒粕と粒あんのハーモニーがとても素晴らしいのです♪

酒粕レシピ④

この酒粕つぶあんを、軽くトーストしたパンの上にたっぷり乗せてぜひ食べて見てください!!
このつぶあんがあれば、パンケーキの上に乗せたり、あんみつの餡子としてして入れたりしても美味しいです!

吟醸香たっぷりのこの酒粕を使うことによって、市販の酒粕を使うのとはまったく別物になる事を感じて頂けると思います。

スポンサーサイト