小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

小江戸川越繁昌会とは?

繁昌会⑤

この菓子屋横丁を応援するポスターを川越の街のあちこちやネットやSNS上で見掛けた事がある方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?

実はこの掲示されたポスターを見た方々や6月27日の私の菓子屋横丁 元気に営業してます!の投稿を見た方々から【小江戸川越繁昌会】って何ですか??と質問されたり、お問い合わせを頂いたり、取材の依頼があったりとポスターそのものの反響と効果だけでなく、繁昌会の名前も一躍知られる事となりましたので、【小江戸川越繁昌会】とはどんな会で、またどんな経緯で生まれた会なのかを少しお話させて頂く事にします。

現在、小江戸川越繁昌会は一番街商店街・菓子屋横丁会・川越昭和の街の会・新富町商店街の川越の旧市内の4つの商店街団体が中心となり活動しています。

繁昌会②

そもそも一番街商店街・菓子屋横丁会、そして私も所属する新富町商店街の3商店街の有志が今から12年前の夏に、せっかくお互い川越で商いを頑張っている仲間同士なので情報交換や親睦の機会を作ろうと始めた「3商店街合同懇親会」がきっかけです。

そして2年前まで各商店街が持ち回りで3商店街合同懇親会を年に数回開催して来ました。

繁昌会①

平成25年2月21日の3商店街合同懇親会の席で、懇親は10年やって来たのでそろそろ皆で協力して川越をより盛り上げて行く為にも具体的に何か行動起こしましょう!と新たに会を決起しました!そして会の名称も3商店街合同懇親会から【小江戸川越繁昌会】としました。 川越は昔から商人の街なので繁盛会と言う名称にする事になったのですが、最終的に繁盛会ではなく繁昌会としました。繁昌の『昌』と言う字は上下に日と日で、日々の商いをコツコツと真剣に真面目に積み重ねましょうと言う、川越商人としてのモットーでもあります♪

その後、3商店街で出来る具体的な合同事業について会議を重ね色々話し合いました。

繁昌会③

平成26年の6月の会議で、大きな合同事業やイベントも良いけど、まず出来る事から地道にスタートしましょうと言う事で、3商店街を皆で共同で防犯パトロールをする事になり、昨年の7月より毎月25日に約一年間3商店街を往復するパトロールを続けております。

繁昌会④

今年の3月より川越昭和の街の会も共同防犯パトロールに参加して頂く事になり、現在、小江戸川越繁昌会は正式に4つの商店街団体で活動しています。

繁昌会⑦

そんな矢先の6月21日のお昼頃、菓子屋横丁の火災が発生し、甚大な被害にあわれた仲間の菓子屋横丁会さんの為に何か出来る事がないかと6月25日の防犯パトロールの後に緊急会議を開きました!

義援金や見舞金などの話ももちろん出ましたが、それより先に同じ商人の目線で何が一番大変か、困っているか考えた結果、菓子屋横丁のお店が火災の影響でしばらく休業しいると世間で思われている可能性があり、またそのような噂も実際飛び交っておりましたので、お客様がそれによって来るのを控えるのがとてもダメージになるのではないかという結論が出て、営業出来るお店については、元気に営業を再開している事をとにかくアピールする為に、ポスターを緊急に作って繁昌会のお店さんや協力して頂けるお店さんに貼り巡らせましょうと言う事になりました!!

会議が終わったその日の深夜に、我が新富町商店街のMさんがポスターのおおまかなデザインを作成し、翌日には繁昌会のFacebookのグループページでMさんのデザインを皆で校正、最終のデザインとレイアウトが決まりました。翌々日の早朝に同じく我が商店街にある文具店のKさんにマッハのスピードで印刷をして頂き、緊急会議からわずか2日後には繁昌会のお店さん達にポスターの配布をする事が出来ました。

ポスターの掲示が始まり、その後ネット上でもこのポスターやデータを沢山の皆さまのご厚意でシェアして頂いたり、繁昌会のお店ではないお店さんや会社さんからもポスター掲示のご依頼を頂き、お蔭さまで当初予想していた以上にスピーディーに拡がりと影響がありました。 ご協力頂いたすべての皆さまに小江戸川越繁昌会一同、心から有り難く感謝申し上げますm(_ _)m

横丁ポスター

こちらは当店の店頭に掲示させて頂いたポスターです!
菓子屋横丁が元気に営業を再開したのは、まだ復活への第1歩です。お亡くなりになられた方や類焼や延焼されたお店さんの事を考えると心が痛みます。完全復旧を信じて協力出来る事は個人としても会としてもして行きたいと思っております。
スポンサーサイト