小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

8月28日のできごと

玄米

今日は玄米が入っているケースの掃除をしました。
これから少しずつ新米が入って来るので気分も新たにお米を販売するにはまずケースからお掃除しないと。

KOME山田屋ではお米は原則的にお客様にお好みの玄米を選んで頂いて、お客様のお好み具合で5分づきや7分づき、白米などの搗きたてのお米を販売しております。もちろん玄米食をされるお客様やご家庭の家庭用精米機で精米される方の為に、精米しないで玄米での販売もしております。

ちなみに当店ではこの白米は1粒も店内に置かず、玄米だけを店頭精米するスタイルを既に20年以上前からスタートしている為(今となっては同じ形態のお店も増えました)、一般的な米屋さんと比べると、白米より玄米や分づき米を指定してお米を購入されるお客様の比率がかなり高いと思います。

新米です

話題が少し逸れましたが、玄米ケースのお米が新米と古米の区別がつきやすいように、 【新米です!】のPOPも準備しました。
パソコンで文字を打ち出した方が明らかに読みやすいですが、当店は手書きの方が好きです! 書く度に同じ字は絶対描けないのが自分でも気に行っているところです♪

新米です

新米の入荷が増えて来ましたら、豊作くんがご案内致しま~す!!よろしくね





スポンサーサイト