小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

クレアモール 1日の通行量はなんと3.8万人

写真-67

本日、朝日新聞の埼玉版にKOME山田屋のあるクレアモールについての記事が大きく掲載されておりました。

休日の1日の通行量はなんと3.8万人で埼玉県一の通行量の商店街で、2位に1日平均1万2千人の差をつけるそうです。今まで実際の通行人数を具体的はっきり知らされたことが無かったのでこの量にはちょっと驚かされました!!!
いや~、とても恵まれてますね。クレアモールは....。

ただ、クレアモールは全長約1kmにもおよぶストリートで、川越サンロード商店街振興組合と川越新富町商店街振興組合.の2つの商店街から成り、当店はそのクレアモールの一番外れの方にあるので通行量も3.8万人から激減してその半分以下になるのではないかと思います。

11040960_766452000130220_7696457630636352021_n.jpg

特に当店の場合近代的なお店が並ぶクレアモールの中で、昭和初期の木造建築の町屋が1件ポツンと建っている為、かなり異質な雰囲気を漂わせております。

最近つくづく感じるのはどんなに通行量が多い通りでも、お客様に支持されない、愛されないお店はやめて行かなければならない厳しい状況にあります。それだけお客様はしっかりとお店や会社の事をよく見ていらっしゃるし、精査されているからです。

現にこれだけ通行量が多く羨望の眼差しにあるクレアモールも賃料の高騰もあり、お店の入れ替えも激しく大手のお店やチェーン店でさえ出店を見余って、1年以内に撤退を余儀なくされる場合も多いという現実もあります。

これからも本当にお客様に喜んで頂ける商いに精進して行きたいと思います。


12189635_854812891294130_3921728548285233945_n.jpg

11224718_854812811294138_6807656876244222764_n.jpg

夕方、配達の帰りに福呂屋さんにお寄りしました。時の鐘のすぐ隣にある老舗の和菓子屋さんです。創業も当店とほぼ同じ時期で、若旦那は私と同じ5代目です!

立ち話のつもりがちょっと長居してしまいましたが(お得意の油売り?^ ^)、食品添加物や保存料を使わないで和菓子を作る方法をいろいろ再確認できました!お団子も美味しかったです。アリガトウ♪(*^^*)
スポンサーサイト