小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

春彼岸の入り

おはぎ

今日は春の彼岸の入りでした。 わが家では早めに墓参りに行って来ました。

そしてぼたもち

え!これは【ぼたもち】ではなく、【おはぎ】ではないですか?問いたい方も結構いらっしゃると思います。そもそもおはぎとぼたもちの違いはどこにあるのでしょうか?ハイ!おはぎもぼたもちも基本的には同じものです。

ではなぜ呼び方が違うのかと言いますと、ぼたもちとおはぎを漢字で書いてみると「牡丹餅」「お萩」となるそうです。

ぼたもちは牡丹の季節、つまり春のお彼岸に食べるものの事で、あずきの粒をその季節に咲く牡丹に見立てたもので、一方おはぎは、萩の季節、秋のお彼岸に食べるものの事で、あずきの粒をその季節に咲く萩にに見立てたものなのです。

従いまして春の彼岸に作って戴くのは【ぼたもち】です!

もち米①

12729325_1474361939241542_7638739473160031030_n.jpg

12741987_1482372985107104_1410275417014030189_n.jpg

KOME山田屋5代目セレクトの、もち米も小豆をご用意して皆さまをお待ちいたしております!(^_^)v

スポンサーサイト