小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

お米のクラフト袋の活用法


KOME山田屋のお米を入れるオリジナルクラフト袋。当店ではお米ばかりでなく、小麦粉を小分けして入れたり、豆を入れたりととても使い勝手が良いです。

またギフト用のチョットしたラッピング袋としても利用しております。


袋に入っている粉は北海道産小麦の春よ恋を小分けしたものです。
大袋で仕入れ出来ないカフェの皆さんにはこの小分けサービスはかなり喜んで頂いております。現在、数店で粉の小分けサービスをシェアして頂けるようになりましたので、商品の回転も良くなり鮮度も良いのでこのシステムを実行して良かったです!\(^o^)/


麦と言えば毎年、配達中に定点観測している麦畑。ブルーにとても癒されますね💖
スポンサーサイト