小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

オイルサーディンジェノベーゼ冷汁

今日は夏日で暑かったですね!
昨年ご紹介させて頂いて好評だった【オイルサーディンジェノベーゼ冷汁】を作ってみました。

簡単に作れますので皆さんもぜひトライしてみてね♪

オイルサーディンジェノベーゼ冷汁

なんとなく見た目がすったてっぽく見えますが、すったてはすり鉢で胡麻と味噌と合わせ、更に採ってきたばかりの大葉、胡瓜、茗荷などの夏野菜を合わせていっしょにすります。最後に鰹節でお出汁を取った水を入れ、良く混ぜて付け汁としてうどんを食べるのですが、こちらはオイルサーディンとバジルを合わせてすり鉢ですって、これを氷水で冷やした汁を冷麦の上から掛けた【オイルサーディンジェノベーゼ冷汁】です!胡麻、味噌、胡瓜で作ったすったてとはまた違った味わいの冷汁を美味しく頂く事が出来ます。

11880441_1368288159848921_82385497155534510_n.jpg

オイルサーディンは当店でお馴染の『千葉産直サービス』さんの缶詰です!
適度に脂ののった銚子産のマイワシを、非遺伝子組み換え菜種一番搾り油と、塩田の天日塩、国産有機無農薬ローリエでオイル漬けにしたくせのない国産オイルサーディンです。

◎わざわざこのオイルサーディンをすり鉢ですらなくても、本当はそのままごはんと一緒に食べても美味しいです♪♪o(^_^)o


写真-70

オイルサーディンと同じ千葉産直サービスさんより発売の新製品『いわしの白焼き風』も大絶賛販売中です(^_^)v
スポンサーサイト