小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

KOME山田屋まちなか田んぼ2016 田植え

いよいよ今年もKOME山田屋まちなか田んぼのスタートです!!

13256535_1550818098262592_2950009383978134103_n.jpg



本日、KOME山田屋の店頭のミニ田んぼで田植えを行いました。昨年は5月15日でしたので10日遅い田植えでした。

まちなか田んぼ2016


埼玉県随一のショッピングエリアとも言われる川越クレアモールの街中に、小さいながら田んぼ作って稲を育てるのは結構驚かれます。それでもこの11年間の恒例にもなっておりますので、楽しみにしていらっしゃる人もおります。継続は力なりですね♪

また緑の極端に少ない通りですから、ミニ田んぼの水面のキラキラ輝く様子や青々と育つ稲の成長の移り変わりを見られるのは心も安らぎます。


そもそも、KOME山田屋が店頭でミニ田んぼを最初に始めたのは、今の子供たちは稲が育つ様子や、籾や稲穂や玄米などを見た事がない子がけっこう多いので、川越のまち中のクレアモールで稲を育てるのは意味があると思ったのです。
まち中のビルの谷間の、しかもお店の軒下に設置した田んぼの為、例年日当たり不足で生育が遅くてヤキモキするのですが、これでも楽しみしている人も結構いらっしゃるのです。

さてさて、まちなかのミニ田んぼで、今年もどんなドラマが見れるか毎日の観察がとても楽しみです。

これから5か月ほど、今年もお付き合いどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m


スポンサーサイト