小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

十五夜とススキとジャンボパンプキン

今年の中秋の名月(十五夜)は9月15日なので今日はススキを取りに行って来ました。

以前はこの時期になると近隣でもあちこちでススキが自生していて手に入れるのもそれほど難しくなかったのですが、まだ気温が高いのか近年はススキを手に入れるのにかなり車を走らせております。今年も50分弱走ってしまいました!(^_^;

お蔭さまで今年も店内に豪華??に飾る事が出来ました♪

写真-5

写真-6


十五夜と言えばお月見。お月見と言えばお月見だんご。お月見だんごと言えば米粉。

そんなわけでお月見だんご用の米粉、販売しております。
お月さまのようなまんまるなお月見だんごをぜひ手作りしてください。作っているうちに心がまるくなるかもね(*^^*)

14305323_1639829279361473_5000661041951865640_o.jpg


そうそう。ススキを取りに行った帰りに偶然、農産物の直売所を発見!!
ちょっとだけのぞいで帰ろうと思ったところ店頭にジャンボパンプキンが2つありました。ハロウィン用ですね♪
KOME山田屋でも毎年25kg~30kg超のジャンボパンプキンをお店に飾ります。 そのジャンボパンプキンは毎年同じ商店街のフローリストモリタさんにお世話になっております。今年もそろそろモリタさんから届くかなぁ?

写真-4


こちらは昨年のKOME山田屋のハロウィンの様子。豊作くんと26kgのジャンボパンプキンです。猫ちゃんの顔を彫りました!完成するまでに3時間半掛りました!(笑)


ハロウィン①

ハロウィン②

さて、今年は何を彫ろうかなあ?❤❤

スポンサーサイト