小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

味の評価



最近、うすうす気づいているのは一般的に美味しいと言われているお米や、TVやマスメディアでご紹介しているお米が、私の美味しいと感じるお米の基準とはほんの少しだけズレているように感じることがあります。

たぶん味の好みの違いが一番大きいのだと思いますが、もはや◯◯県産コシヒカリは美味しいとか美味しくないなど、品種や産地のくくりでお米の美味しさを表現したり評価するのは、古過ぎると言うか時代にあってないように思うのです。ちょっと大雑把と言いますか。

お米の専門家として課題だと思っています。
ちなみに私もお米マイスターではあります!^ ^
スポンサーサイト