小江戸川越のお米屋 "KOME山田屋"のトーキング・トゥ・米セルフ

【粕(カス)と呼ぶには全く相応しくない逸品です】

純米大吟醸酒粕

大変お待たせ致しました!
大和川酒造店さんの弥衛門酒の酒粕がいよいよ入荷しました!!
いわゆる、今年の初搾りの純米大吟醸酒の酒粕です。

絶対的に
KOME山田屋の冬の超人気アイテムです。何しろリピーターさんが沢山いらっしゃいまして、わざわざ都内や近県から当店に買いに来られる方も多いのです。

一般的に市販されている酒粕や大吟醸酒粕 と違い、酵母がまだ元気よく生きており、もろみの中で溶け切れなかった米粒や米麹、それに清酒成分を含んでいるため栄養価も高いです。

甘酒にしても料理にお使い頂いても、そのまま焼いて食べても芳醇な香りと味が抜群で美味しいです。【粕(カス)と呼ぶには全く相応しくない逸品です】

酒粕料理

一般家庭の皆さまだけでなく、特にプロの料理人の方々からの支持と評価も絶大で、今までこの酒粕をお使い頂いて色々なお料理やコラボ商品を作りだして頂いております。

とにかくKOME山田屋、冬の一押しで~す。ぜひ一度この酒粕に関わってみてください♪

チョコレート売りの米屋!

写真-4

この数年で冬はマッチ売りの少女ではなく、チョコレート売りの米屋のイメージもだいぶ浸透して来ました。 もしかしたら川越で冬に一番チョコレートを売るお店はお菓子やさんでもケーキ屋さんでもなくお米屋さんだったりして....。(^^;;

そんなわけで最近はお米の配達中でもチョコレートありますか?なんて聞かれる事も時々あります。13%ぐらいの確率でチョコレートも一緒に持って配達をしている事がありますのが笑わないでくださいね(*^_^*)

14925232_1687066361304431_1893480429929838406_n.jpg

でもお店の方が品揃えは豊富ですし、こらから更にチョコレートのアイテムを増やす予定なので楽しみしていて頂けたらと思います♪

数日前のブログにも書いたのですが、最近一番お問い合わせの多いお米は【はくい自然栽培米】の新米はもう入荷したかどうかです!お待たせしましたいつでも販売や出荷出来る体制が整っております。肥料・農薬・除草剤が0.00%で栽培されたお米です。

◎詳細はこちらをごらん下さいね(^^)v



『はくい自然栽培米』

写真9

夜はひじきごはんを作りました。

お米は先日、新米に切り替わったばかりの『はくい自然栽培米』です。

木村さん

写真8


今から7年前に、世界遺産の地でもある石川県羽咋市のJAはくいさんが、奇跡のりんごで知られる木村秋則氏指導のもと、肥料・農薬・除草剤を一切使わず自然の力のみでお米の生産を開始しました。(JAはくい のと里山自然栽培生産部会)

本来JA(農業協同組合)とは肥料や農薬を提供して売上とするのが一般的ですが、はくいはその肥料や農薬や除草剤を使わない農業を推進する為に自然栽培農業塾を開催しています。


写真2

そして更に現在は、羽咋市の自然栽培の聖地化を目指してJAと市(行政)が一体となってプロジェクトを進めております。

そんなJAはくいさんと今から3年前にご縁頂きKOME山田屋でもはくい自然栽培米の販売およびPRにご協力をさせて頂いております。


写真

こちらは昨年JAはくいさんと当店で自然栽培米のオリジナルパッケージをコラボデザインさせて頂いたものです。

実はKOME山田屋ではくい自然栽培米より以前に最初に無肥料・無農薬・無除草剤の自然栽培のお米をお取扱いしたのは22年前で、当時は、米屋としては時代がかなり早過ぎたのか、なかなかお客様に理解して頂けませんでした。時を経てやっと時代が自然栽培に追いついて来たと言う実感があります。 お蔭さまで、このはくい自然栽培米も関心やご購入頂けるお客様が増えてまいりました。また、JAはくいさんも自然栽培の米作りや野菜、果物作りに着実に成果を上げていらっしゃいます。とても喜ばしい事です。

これからも自然栽培の流れが全国に広がるように協力して行きたいと思います。

写真-7


写真-4


写真-6

お米の感想を簡単に一言でいうと、とにかくごはんが進み過ぎてしまいます!!(^^)
ごはんだけでも3杯は行けちゃいますね♪

新だしの欠品について



誠に申し訳ございません。

先日のお弁当レシピコンテストの賞品としてもお出しさせて頂いた笛木醤油さんの『新春夏秋冬だしの素』が昨日と本日の2日間で大量買いがございまして、売切れてしまいました。

来週には入荷いたしますのでしばしお待ち下さいm(_ _)m

希少な香り米

最近SNS上で香り米の話題を目にする機会が結構ありましたのでKOME山田屋でも同じ香り米でもちょっと希少な香り米のお話をしたいと思います。

こちらがその香り米です!

近頃、四国などで品種改良したし香り米や在来種から選抜され育成された香り米などが栽培されておりますが、こちらは純然たる在来の香り米です! 山田屋が30年来お付き合いしている山形の農家さんが大正~昭和初期頃より自家採種して種を残して来たものです。よく見て頂くとわかると思いますが、うるち米というよりもち米に近い品種の香り米です!

香り米

うっすらではありますが、麦のように中心に筋が入っています。
在来だからと言う理由かどうかわかりませんが、一般的に流通している香り米より香りが強いです!江戸時代には祭事や客人へのもてなしの時に食べられたそうです!

香り米②


栽培が難しいのと作付けも極端に少ないので、当店での販売先も決まっている為、ほとんど紹介してないのですが、実は昨年シボネボルケさんで開催されたあの【米と塩】の会でお披露目させて頂いた事があります。

B

写真-5

こう言うものに出会う機会があるのもご縁なんだと思います。ありがたいですね♪


14611025_995881443853940_550756095522118947_n.jpg

おまけ!
稲穂に乗った豊作くんハロウィンバージョン。この画像を投稿したのはちょっと企画中の事があります。お楽しみに~♪

川越まつり開催と配達について

14469460_991667800941971_6451727034633444036_n.jpg

日頃は格別のご愛顧を賜わり、心から感謝申し上げます。

今年も10月15日(土)、16日(日)の2日間、川越まつりが盛大に開催されます。両日ともに交通規制が行われる為、車での配達がどうしても困難な状況です。

皆さまにはご不便をお掛けして誠に申し訳ございませんがおまつり期間中の10月15日(土)、16日(日)の一日中と、翌17日(月)の午前中の配達は避けて、その前後のお届けで余裕を持ってご注文を頂けると有難いです。

何卒ご理解・ご容赦のほどお願いいたします!m(_ _)m


そして今年も恒例の山車のお披露目をいたします!
山車のお披露目と言っても川越まつりの山車ではなく、KOME山田屋には保存してある手づくりの山車のお披露目です!

この山車は当店お客様が、16年前にダンボールや空き箱、廃材を使用して、半年月掛けて作製した手作りの山車です。もう作って頂いたお客様は亡くなられてしまってこの世にいません。ある意味肩身のようで当店にとっては思い入れのある手作り山車です。

KOME山田屋山車②

山車の提灯をよく見ると山田米穀店と書かれております。


KOME山田屋山車③


KOME山田屋山車④

毎年おまつりが来る度に、そのお客様との思い出や、会話させて頂いた1つ1つや瞬間を懐かしみます。商いをやっていて本当に良かったとしみじみ思えるひと時でもあります!

今年も川越まつりの2日間、お店の入口の中心に飾ってお披露目しています。

お時間がある方はぜひ見に来てね♪(^^)

今年もリスくんたちも注目&狙っている!

ビックアーモンドチョコ①

このチョコをよくご存じの皆さん慌てないで下さいね!(笑)

KOME山田屋の人気商品『ビッグ・アーモンドチョコレート』の販売を今シーズンも開始いたしました。

12647271_1466774585_8623525255676638930_n.jpg

昨年同様、今年もリス君たちも注目&狙っている人気です!


ビックアーモンドチョコ②

本当に大きいのか疑いのある方もいらっしゃると思いますが、上記の画像のようにボックスティッシュよりは確実に大きいです!


12743653_1475516402459429_5075246043526602915_n.jpg

北海道よつば牛乳から作ったミルクパウダーをたっぷり加え、砂糖の代わりにパラチノース・還元麦芽糖水飴を使用しております。そして72時間にもわたって練り上げられ、とろりとろとろと口溶けはとても滑らか。そして中から、カリッと香ばしいアーモンドがごつっ、ごつっと出てきます。至福の瞬間です♪


こんなに大きくてもひとくち食べると優しい気持ちになれる甘さ控えめのテンダーチョコレート(*^^*)


売り切れる前にご予約もOKです!(^ー゜)
既に25枚以上のご予約を頂戴しております。初回入荷分はあっと言う間に売り切れる可能性が高いので、このブログを見た皆さんはチャンスですよ!

新米第3弾!『一番星』

今朝から台風による風雨が強かったですね。お店は通常営業しましたが、さすがに格子戸は閉めて営業しました。田んぼの稲も心配ですが川越でも冠水した地域があったみたいです。大きな被害が無かった事を祈ります。

さて、茨城県の極早生品種の『一番星』が入荷しましたので明日より販売いたします!

茨城県期待のオリジナル品種で、当店では一昨年より販売しておりますが関東の極早生のお米の中ではお客様からとても評価の高いです。既に入荷をいまかいまかと待っていた方が沢山いらっしゃいます。

IMG_20160822_053717.jpg

もちもちした食感とどっしりした大粒の存在感を好まれるお客様にお薦めしております。比較的、味は淡白な方ですがテリも十分ありますので、お弁当やおむすび等にマッチするお米だと思います。

極早生品種のお米にあって、慣行栽培ではなく農薬・化学肥料も5割減の特別栽培なのも嬉しいですね♪


14035000_1621947314483003_4389141881342773938_n.jpg

さっそく豊作くんにも試食して頂きました。いくらを乗せて美味しそうに食べてました!つやつや、ピカピカのごはんが特に気に入ったみたいで、豊作くんのお薦めも頂きました。

IMG_20160821_233537.jpg



◎前回わずか3日間で完売してしまった佐賀県白石産の新米 『七夕こしひかり』も再入荷しております。再入荷と申しましても、既にご予約済みのお客様もけっこういらっしゃるのと、少量入荷ですので今回で売り切れ御免となります。
ご興味のある方はぜひ早めのご購入をお薦めいたします!m(_ _)m

13882220_1612613945416340_1331850790306483664_n.jpg






土用の丑の日は【いわしの白焼き丼】

本日、7月30日は土用の丑の日。
鰻を食べられた方も多かったのではないでしょうか?

13886227_1602405119770556_8669189763620250760_n.jpg

13782213_1602405103103891_627107247644809208_n.jpg

ちなみに皆さん、鰻は蒲焼き派?白焼き派?それともお茶漬け派?私は白焼き派です!!

土用の丑の日に鰻を食すのも良いですが、白焼き派の私はこちらをお薦めします♪

写真-70

千葉産直サービスさんの【いわしの白焼き風】 なんてどうですか?

写真-69


いわし白焼き丼

白焼き丼

そんなわけで、今夜のわが家の夕食は『いわしの白焼き丼』です!本当にいわし独特の臭みもなく、脂も乗っていて美味しいのです。またごはんにとても良く合います!


KOME山田屋がいわしの白焼き風をお薦めする理由
・銚子産の適度に脂の乗った真いわしを2枚に開き、焼く直前に純米料理酒をふりかけ直火で一度、白焼きに。
・そしてその後、塩と酒だけで味付し骨まで柔らかく仕上がっております。
・うなぎの白焼きのようにアツアツのごはんに山葵醤油を掛けて、『さあ!召し上がれ!!』
・いわしなのに臭みが無く、女性にも大人気です♪


【いわしの白焼き風】 はサラダやパスタの具としても美味しく頂けると思います。
あなたのお料理やレシピのバリエーションが増える事をお約束いたしま~す!(^_^)v

オーガニックジンジャーエール



これからの季節は『オーガニックジンジャーエール』

最近、お取引先の飲食店さんでも3店、お店で提供して頂いております。プロのお店さんからも認められた味デス!!(*☻-☻*)